FC2ブログ

実生の原種シクラメンたち 2019夏


梅雨もあけて夏まっただ中、
実生の原シクさんたちはなんとか耐えている感じです。

2018年蒔きのグラエカムは ぷっくり太って
グラエカムっぽい質感が出てきました。

201908_cycl-g.jpg
(8/8撮影)

ちょっとくらいの雨なら防げる屋外で、秋を待っています。

そして、あら、もう咲いてる! こちらはヘデリ。

201908_cycl-h01.jpg

アネモネ パブニナや、セダムと同じ大き目鉢に植えている
ヘデリフォリウム(2015年蒔き)がいつの間にか咲いていました。
(8/8撮影)

少し痛んでいますね。

201908_cycl-h02.jpg

icon_line_sikaku.gif

昨年地植えしたプルプラは咲く気配なし。

201908_cycl-p.jpg
(8/8撮影)

でも地植えでどこまで頑張れるのかを確認してみたいので
枯れていないだけヨシとしないとね。

隣に生えてきている謎の双葉は何でしょうかねぇ。


7月には、ポットのままのプルプラセンスがひっそり咲いていました。

201907_cycl-p.jpg
(7/5撮影)

2015年秋に、種を蒔いた後、いくつかポットがひっくり返り、
寄せ集めた土をそのまま管理していたら発芽→成長→開花・・・
プルプラセンスということはわかりますが、品種名はわかりません。

icon_line_sikaku.gif

昨年はヘデリ、コウム、シリシアム、グラエカムの種子を蒔きました
(1枚目の写真のグラエカムはその一部です)。

ときどき直射日光も当たってしまっていますし、雨もかぶってしまう場所で
とくに特別なお世話をしてあげているわけでもないので
どれくらいが秋にまた目覚めてくれるのか未知数ではありますが、
丈夫な子だけ生き残ってくれたらいいんです。

愛好家さんからは叱られてしまいそうなスタンスですよね(汗)

コメント

No title

はじめまして50代男性でベランダでいろいろ栽培しています。今年オキザリスの桃の輝き。ナマクエンシスが増えましたので出ご希望なら差し上げます。またアリストロメリアもありますでいつでも言って下さい 連絡取れるブログをお教えします。

キムさま

コメントありがとうございます。
いろいろベランダで育てておいでなのですね。
お気持ちは嬉しいのですが、いまはなかなか新しいものに挑戦する余裕もなく。
お気持ちだけ頂戴しますね。
ありがとうございました。

No title

すごいね。夏に咲くんだ。
原種は強いのかな~?

冬にお迎えしたガーデンシクラメンは
猛暑で溶けてしまったわ(^^;

ROUGEさま

> すごいね。夏に咲くんだ。
そうなの。
でも、ヘデリフォリウムは本当は秋咲きの品種なのですよ😅
ちょっと目覚めるのが早すぎたみたい。

> 原種は強いのかな~?
原種もいくつかあってね、
花季も物によって違うの。春咲き品種もあるしね。
寒さに強いのも弱いのもあって
品種を選べば、この辺りに地域で地植え栽培ができるんです。

> 冬にお迎えしたガーデンシクラメンは
> 猛暑で溶けてしまったわ(^^;
残念😭
ガーデンシクラメンは花期か長いメリットも
あるんだけどねー。

コメントの投稿

非公開コメント

タグ

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -