ミニアイリス ~キャサリンホジキンほか~


寒かった冬も暦上はおわって、今日は啓蟄。
そういえば数日前にはなにやら虫が飛んでいたなぁ。

今年は、ミニアイリスやチューリップなど 
いままであまり導入していなかった春咲きの球根植物に登場ねがっているBUG庭。

「だって初夏までしか楽しめないし、掘りあげたりするの面倒だし・・」と
思っていたからなのですが
でもやっぱり綺麗だもん、庭で咲いてほしい!と一念発起したわけです。

ミニアイリスは4種類お迎え。
地植えや鉢植えなど、何か所にもわけて秋に植えこみました。

201803_iris_201709package.jpg

何年も前からの憧れのキャサリンホジキン(キャサリンホドキン)を筆頭に、
JSダイト、カンタブ(キャンタブ)、ダンホルディ(ダンフォルディアエ)の4品種。

一番はじめに咲いたのは、黄花のダンホルディ(3月1日)。

201803_iris_yellow01.jpg
<2018.03.01 Iris danfordiae

あとの3種類は3月5日に咲きそろいました。

201803_iris_3.jpg
<2018.03.05 左から'Katherine Hodgkin''J.S. Dijt''Cantab'

キャサリンホジキンIris histrioides 'Katharine Hodgkin'
201803_iris_kathe-.jpg

Winogradowii (pale yellow flowers) とHistrioides (pale blue flowers)の交配種で
レティキュラータ系より丈夫だとか。
これが数球もあつまってたくさん咲いていると
蝶が舞っているような不思議な景色になるのですが、
1~2球だとそんなに映えないですね^^;

今年はオタメシ年なので仕方ないかな。
来年からも楽しむとしたら植え方を工夫したほうが良さそう。

J.S.ダイト Iris reticulata 'J.S. Dijt'
201803_iris_js.jpg

今回、もっとも多い8球を いろんなところに植えました。
4種の中で一番背が高く、花形も少し異なってシュッとしてますね。
青緑の葉がかなり気に入っております

カンタブ Iris reticulata 'Cantab'
201803_iris_can.jpg

見た目は、J.S.ダイトよりキャサリンホジキンのほうが似ているのに
J.S.ダイトと同じレティキュラータ系の品種なのだそうです。
まぁ確かに葉の感じはJ.S.ダイトに似てるけど・・・・

今回、このカンタブは1球しか植えていません。
「3品種MIX6球根」で入手したのですが、1球しかはいっていなかったからね。
201803_iris_201709package-.jpg
3品種6球なのだから、2球ずつ入れてくれればよいのに・・・

大切に眺めよう!と思っていたのですが、今朝事件が。
昨日の暴風で傷んでしまったのか、さっそくナメクジの餌食となっていました。
せっかく1球しかないのに、もう花がなくなるなんて・・・悲しい~。

仕方ありません。
残っている3種に頑張ってもらいましょう。

植え場所が異なり、日当たりや北風の当たり具合もそれぞれ違うので
咲くタイミングもいろいろです。
アイリスさん、あとしばらく楽しませてくださいね。

↓ニューサイランの大鉢に植えたキャサリンホジキン。
201803_iris_kathe.jpg

同じように撮影しているつもりですが、これはずいぶん青が濃く見えます。
個体差もあるのかしらね。


icon_line_tree-.gif icon_line_tree-.gif

FOR MY INFORMATION

Iris danfordiae
MISSOURI BOTANICAL GARDEN

Iris histrioides 'Katharine Hodgkin'
耐鹿植物、
Introduced in 1958 by E. B. Anderson and named after the wife of rare bulb enthusiast Eliot Hodgkin.
MISSOURI BOTANICAL GARDEN
GARDENIA

Iris reticulata 'J.S. Dijt'
RHS(Royal Horticultural Society)
MISSOURI BOTANICAL GARDEN

Iris reticulata 'Cantab'
RHS
MISSOURI BOTANICAL GARDEN

コメント

No title

お~、可愛いいアイリスが咲いてる!

うふふ、キャサリンホドキンとカンタブお揃いです。♪
私も植えたんですよ。
キャサリンはもっと渋いのかと思ってたら結構見栄えがする模様なんですね。
カンタブ好きです!

ところで私もよくMissouri BGのHP見るんです。
あそこの芝生と小川のランドスケープの感じが好きで画像保存して庭作りの参考にしてるほどお気に入りなんです。
世界にボタニカルガーデンは何千何万とあれど、ばぐさんのブログでMBGの名前見て驚きました~!
こんなことってあるのね~。\(*^o^*)/

Napoliさま

> うふふ、キャサリンホドキンとカンタブお揃いです。♪
やった。
Napoliさんとオソロ=それって素敵な植物 だってこと。
うれしいなぁ~。

> キャサリンはもっと渋いのかと思ってたら結構見栄えがする模様なんですね。
> カンタブ好きです!
そうそう、キャサリンホジキン派手だったりしますよね。
あったかいところ系の蝶がとまっているような模様だったりするし。
カンタブも、JSダイトも素敵でした~。
どの子が夏を乗り切って来春も咲いてくれるのか、要確認です!
堀りおこさない気マンマンなので(汗
全滅してたらちょっと悲しいですけど。


> ところで私もよくMissouri BGのHP見るんです。
> あそこの芝生と小川のランドスケープの感じが好きで画像保存して庭作りの参考にしてるほどお気に入りなんです。
> 世界にボタニカルガーデンは何千何万とあれど、ばぐさんのブログでMBGの名前見て驚きました~!
> こんなことってあるのね~。\(*^o^*)/

わ~!
NapoliさんMissouriHPのファンでいらしたのですね!
今回はたまたまアイリスの情報が充実していたのでリンクを貼ったのですが、
驚かせちゃってごめんなさ~い(笑

コメントの投稿

非公開コメント

タグ

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2018年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -