記事一覧

立水栓づくり(7) ~水栓柱完了と仕上げのタイル貼り~

水漏れがなおったところで、
きをとりなおして、天面に少し大きめにカットしたレンガを乗せました。
これでレンガの作業は終了。

suisen-41.jpg

そして、最後の作業になるであろう 水受け部の加工に着手です。
この部分は、はじめに計画をたてた際には未決定のままでした。
おいおい考えればいいかな~って。

防水モルタルでノッぺリさせる、
ジュエルストーンの乱貼り、タイル、など悩んだのですが、
結局は外構工事のときに玄関に使ったタイルのあまりを使用し
乱張りすることにしました。

水受けパンの面積に対し、タイルは少々小さいのですが、
なんだか家と一体感が出そうかしら?と思ったので決定。

まずは思い切ってとんかちをふりおろし、大きく割ります。

suisen-35.jpg

これを仮置きしてみて、必要に応じて細かく割っていきました。
端がそのままだと危ないので配置が決まったら
(それ以上割らなくていいと決まったら)、
ヤスリで擦って滑らかに
icon_other_point.gifします。
やっておかないと、あとで怪我したらいやですものね。

suisen-36.jpg

手前と左右を少し高くして、
水がうまく流れるように
icon_other_point.gif しないといけないので
水受けパン内側のレンガに、
水平器を使いながら 仕上がりの目安線を書いておきます。

suisen-37.jpg

仕上がりの線を目安に、 タイルの厚み分を残して
から練りのモルタルを敷き詰めます。

タイルを配置・微調整し、配置が決まったらシャワーで水をかけます。

suisen-38.jpg

もう写真はありませんが、ここでまた1日の養生です。



icon_line_sikakuyellow.gif

後日。
タイルが固定されたら、目地にモルタルを埋めていきます。
タイルの上までしっかりと。

suisen-39.jpg

乾く前に、濡れタオルで余計な分のモルタルをどんどんふき取ります。
ネットで検索すると、濡れスポンジを使用する事例が多いようですが、
私はタオルが好き。
どんどん使用面を変えて使えるし、
細かいところも広いところも拭けて便利なのですよ。

icon_line_sikakuyellow.gif

ディスクグラインダーではなく「えいやっ」と とんかち割っていたので、
表面にカケができてしまったのはちょっと残念です。

suisen-40.jpg

icon_line_sikakuyellow.gif

ようやく完成icon_face_heart_eye.gif

suisen-43.jpg

蛇口は,、散々悩みましたが、結局これにしました。
カクダイさんの万能水栓がメインの双口タイプ

suisen-45.gif suisen-44.gif
万能ホーム双口水栓を購入し、下の固定蛇口をメタルネジ口金に交換しました。
これで青いプラスチック部品をつけなくてもホースが接続できますね^-^

icon_line_sikakuyellow.gif

短時間×日数での作業だったので
ずいぶんと日数がかかってしまいました。

icon_line_sikakuyellow.gif

 ~ DIY レンガで立水栓づくりシリーズ 一覧 ~

  レンガで立水栓づくり(1) ~イントロ~
  立水栓づくり(2) ~準備~
  立水栓づくり(3) ~作業1日目 おもに基礎~
  立水栓づくり(4) ~作業2&3日目 水受けパンを設置しよう~
  立水栓づくり(5) ~作業4~6日目 ペンキ塗り&水受け部ほぼ完成まで~
  立水栓づくり(6) ~作業7日目以降 立水栓本体~
  立水栓づくり(7) ~水栓柱完了と仕上げのタイル貼り~



icon_line_tree-.gif

今日はセンター試験ですね。
南関東以外では、雪が降って大荒れになるような
天気予報でしたが、
実際、どうなっているのでしょう。
受験生のみなさんには、寒さと足元に注意して、
今までの勉強の成果を発揮してきてもらいたいなぁと思います。

コメント

No title

ご無沙汰しております(^^;;
スゴイ、スゴ過ぎだったので思わずこちらにコメント残します。
もう職人さん顔負けですね。
とてもよく出来ましたね。
うちもどうにかしたいんですけどどうにも出来そうになくて。

レンガもとってもいい感じ。
すばらしいです!

chikoさま

きゃ~chikoさん、コメントありがとうございます。
覚えていてくださって嬉しいわ。

> スゴイ、スゴ過ぎだったので思わずこちらにコメント残します。
恐縮ですi-229

> もう職人さん顔負けですね。
いや~そんなこと無いんですよ。
プロは腕も素晴らしいし、道具もきちんとしたものを使えるので
やはり出来が雲泥の差だと思います。
でも、手作りには、手作りならではの味がね・・・あるよね^-^

> とてもよく出来ましたね。
ありがとうございます!
よく見ると失敗している箇所がそこここにあるのですが
写真だとごまかせました♪

> うちもどうにかしたいんですけどどうにも出来そうになくて。
いや、chikoさん、私なんかよりずっと手先が器用でいらっしゃるから
きっと「やろう!」と思い立てば出来ますよ♪
あ、でもアルカリ(セメントはアルカリ性です)や重たい力仕事で
手が荒れちゃったら、手芸するとき困っちゃうかな・・・

No title

こんばんは~!

いや~、ばぐさん、最初からかなり凝ったスタートだったので
その後どうなるかと思っていたんですよ。
そしたら最後の最後までメチャクチャ凝ってる~~!!
タイルを一つずつ切ってって物凄い労力ですよね。

水受け部のタイルのアイディアいいですね~。
簡単に何もないままでも良さそうだけどタイルを、それもランダムに割るところがステキ!、貼るのがとってもお洒落です!
手作りって何かもう1つ手を掛けるともう1つ素敵になりますよね。
ばぐさんの場合はそれが幾つもだから、基礎も水受けも柱も
どこ見てもホントにアイディア満載で頑張ってDIYしたのが分かりますよ~。^^
ホントにお疲れ様でした。
これからお庭に出て水を使う度に楽しいですね。^^

え~因みに、ばぐさんのようにマメじゃない私は
きっと出来たものを取り付ける、じゃない、取り付けて貰う、になりますきっと。(笑)

ところで双方の蛇口はどういう風に使い分けるんですか?
(どうして2つ必要なの?)

Napoliさま

たいへんたいへん、返事がおそくなりましたっ
ごめんなさいってなもんでないくらいごめんなさい。


> そしたら最後の最後までメチャクチャ凝ってる~~!!
> タイルを一つずつ切ってって物凄い労力ですよね。
ありがとうございますうぅ
本当なら、ディスクグラインダーで綺麗に切りたかったんですけれどね
そのために入手するのも面倒だし、
なにより
使うときに音がすさまじいし・・・って聞いたので
田舎で隣家まで何10mもあるようなおうちなら良いのですが、
密集住宅街じゃ無理だわ・・・って思いまして諦めました。

> ばぐさんの場合はそれが幾つもだから、基礎も水受けも柱も
> どこ見てもホントにアイディア満載で頑張ってDIYしたのが分かりますよ~。^^
> ホントにお疲れ様でした。
もうね~、イチから手作りだったので大変でしたが
自分で頑張っただけあって、今も毎日見るのが嬉しいです♪
自画自賛なのでちょっとお恥ずかしいけれど^^;
実はね、失敗したなって思うところも数箇所あって・・・もしまた
作る機会があったら(無いほうがいいけど)改善したいんです。

> え~因みに、ばぐさんのようにマメじゃない私は
> きっと出来たものを取り付ける、じゃない、取り付けて貰う、になりますきっと。(笑)
ふふふ。
でも、Napoliさん、どんなデザイン&機能のものを選ぶかで
きっとすご~~~く悩まれますよ。
出来合いのものも沢山あるけど、オーダーメイドって手もあるし、
オーダーメイドだったらソレこそ選択肢が山ほどあって!
たくさん悩んでくださいねぇ~。

> ところで双方の蛇口はどういう風に使い分けるんですか?
> (どうして2つ必要なの?)
ひとつはホースをつなぎっぱなしにできるように(つなぎっぱなしにはしてないけど)、
あとひとつ、水やり以外の用途で使える普通の蛇口が欲しかったのです。
大きなペットボトルやジョウロに水をためつつ、小さいジョウロにも水を入れられる、とかね。
2つ同時に使う頻度は高くないのですが、
なんだか、ちょっとした贅沢気分なのです^^;
↑きっとダンナからしたら「無駄遣い」なんでしょうけれどね~。

コメントの投稿

非公開コメント

タグ

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -