記事一覧

西洋オキナ草が生えてきてくれました

毎年毎年 あまりの暑さと蚊icon_animal_mosquit.gifの猛攻撃に
ガーデニング熱がだだ下がりとなるBUG庭では、
この時期
芝とヒメイワダレソウと雑草たちがものすごい勢いで繁茂します。

草むしりの作業ができるのは午前中のほんの数時間のみ・・・
一回の作業では終わらないので、何回かにわけて取り組むのですが
まぁ一通り終わったかな?と思う頃には
最初にやったあたりはすでに草が伸び始めていて(笑
エンドレスです

大変な草むしりですが、いいことも!
すっきりした庭を見るのは気持ちよいですし、新発見もあります。
今回の新発見は、これ↓。

201608-okina01.jpg

西洋オキナ草の実生苗です。

okina-20160414-02.jpg
<撮影 2016年4月 開花時>

2015年早春に苗を購入し地植えしたもので
いくつか花後に綿毛を近くに埋めていましたが、
今回発芽してきていたのは、埋めた場所ではないみたい^^;

メヒシバ、コニシキソウやカタバミを抜いた後には、
この芽以外にも、ポコポコとチビ翁が生えていました。

201608-okina03.jpg

そういえば、少し前に、この近くでタイツリソウの
こぼれ実生苗も発見していました。
左がオキナ草、右がタイツリソウ。

201608-okina02.jpg

こうしてこぼれ苗が出易いのは、地植えならではのメリットかな。
オキナ草は寿命が4~5年の宿根草らしいので、
こうして苗が更新できるのは嬉しいです。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

タグ

検索フォーム