記事一覧

フロックス ‘ローズリップフレーム’

関東も梅雨が明けていよいよ夏になりました。
暑さに弱い植物にとってはつらい灼熱季節のスタートです。

BUG庭でこれからの季節頼りになる宿根草は
フロックスとコステレツキアくらいかな・・・

というわけで、今回はフロックスをUP

20140807-phlox.jpg

我が家のフロックスは、ローズリップフレームという品種で、
わりと草丈の低いコンパクトタイプ。
2014年の母の日にもらった思い出の苗です。

もらったばかりの小さな苗だったときは、

20140621-phlox.jpg

↑せっかくの蕾も虫にくわれて綺麗に咲かず
ちょっと大丈夫かしら?という感じのひ弱な見た目でしたが
それから丸2年。

20160622-phlox.jpg

虫にもまけず、綺麗に咲くようになりました。

20160708-phlox-s.jpg

ガンガンの日向ですが、
過去2回乗り越えてくれているのできっと今年も大丈夫。
9月くらいまで咲いてくれるかな^-^

20160720-phlox-s.jpg

今のところうどん粉病にもかかったことがありません。
よかったよかった。
あとは、来年あたりこぼれ種子か地下茎で増えてくれたら万々歳

【フロックス ‘ローズリップフレーム’】
ハナシノブ科クサキョウチクトウ属 
学名:Phlox paniculata Rose Rip Flame'
別名:クサキョウチクトウ オイランソウ など
花期:夏 
草丈:40cm前後(花丈含む)
原産地:北アメリカ
耐寒性宿根草

コメント

No title

こんにちは

夏場のフロックス、キレイですね。
咲き方もお行儀の良いこと!
一度、あっという間に夏に消えたことがあり、
それから手を出していません。

わが家の夏はセージが元気にしています。

葉っぱ64さま

こんにちは。
今朝の雷雨、すごかったですね。

> 夏場のフロックス、キレイですね。
ありがとうございます^-^
わりと背の低い品種のようで、お行儀よく咲いてくれています。
嬉しいことです♪

> 一度、あっという間に夏に消えたことがあり、
> それから手を出していません。

なんと(涙)悲しい思い出の花ですね。
わかります。あっという間にいなくなってしまった経験があると
それ以来手をだしにくくなりますよね。
私も何種類か(涙涙

> わが家の夏はセージが元気にしています。
おぉセージですか。
私はセージが苦手だったりします(汗
2種類うえて、あっという間に2種類とも居なくなりました^^;

お庭によってずいぶん植物のあうあわないが変わって面白いものですね。

No title

こんにちは~!

毎日暑いですね~。
。。って言うと更に暑くなるからやめようと思いつつ、
やっぱり暑い。。(笑)
ばぐさん、お元気ですか?^^

フロックスって名前は知ってるけど私はお迎えしたことがないんですよ。
もっと大きくモサモサになるのかと思いきや、
このお方は背丈もちょうどいいし、
何と言ってもま~胸キュン♪の花色!!
”ローズ”というだけあって青味を帯びた濃ピンクがとっても素敵。♡

因みに我が家のルーフは油断してる間にカナブンに齧られて
バラもアジサイも茎だけ残っておりまする。^^;;

Napoliさま

こんにちは~。
お返事が遅くなってしまってます・・・いつものことながら本当にごめんなさい。
毎日暑くて、脳みそとけてます・・・。

> ばぐさん、お元気ですか?^^
健康ですけれど、脳みそが溶けているので元気ではないですねぇ(笑
Napoliさんはいかがお過ごしですか?

> もっと大きくモサモサになるのかと思いきや、
> このお方は背丈もちょうどいいし、
> 何と言ってもま~胸キュン♪の花色!!
ふふふ、これは背丈があまり大きくならないタイプなのです。
大きくモサモサするタイプが普通なのかな。
こういうタイプもあると選択肢が広がってよいでしょ?

> ”ローズ”というだけあって青味を帯びた濃ピンクがとっても素敵。♡
Napoliさん、好みの色でしょ^-^

> 因みに我が家のルーフは油断してる間にカナブンに齧られて
> バラもアジサイも茎だけ残っておりまする。^^;;
えっ?えっっっ(>_<) それは悲しい!
カナブン今年は我が家はまだ少ないんですよ。
その分、Napoliさんちのベランダに出没しちゃっているのかな。

今日明日くらい雨がふってくれるみたいですね。
少し涼しくなってくれたら良いですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばぐ

Author:ばぐ
 
ユーフォルビア、ヒューケラ、原種シクラメンなど葉も楽しめる多年草を中心に、ローメンテナンスなガーデンを目指しています。植物選択の基本は「地植え」出来ること。雑草も虫たちもできるだけ共生できたらいいなと思っています。

タグ

最近の記事+コメント

検索フォーム