薔薇 あおい&ミニバラ 

2/11にアップした際にはまだ蕾だったあおいが
ここ数日の暖かさのおかげか、無事に咲いてくれました。

rose-20160215-aoi.jpg

あいかわらず、良い色です。
娘が「着物にあいそうな薔薇だね」と。
いいこと言うね~♪

昨日の暴風雨にも耐えて、冬の庭が少しだけ華やかに♪♪

icon_line_rose.gif

先日お迎えしたミニバラは、
ブログ友さんがアドバイスくださったりして
色々と調べてみましたが、
いまだ決め手に欠けて品種名はわかっていません。

rose-20160212-01.jpg

ミニバラで検索すると 似ているのは色々あるのですが・・・

↓以下すべて情報は花みどりマーケットさんのものを拝借しています。
(転載については許可をいただいています。)

rose-alex.jpg 【アレクサンドラ コルダーナ】
http://item.rakuten.co.jp/hanaipn/10008806/
花径約6cm。
アプリコット色で花弁の外側が淡い色合い。
温度が低い時期には外側の花弁がピンクに発色。
四季咲き性が強い。
無香性。ドイツ。
rose-caramera.jpg 【カラメラ コルダーナ】
http://item.rakuten.co.jp/hanaipn/10007479/
花径6~8cm。大輪系で、一般的なミニバラに比べ花数は少なめ。
優しい丸弁のカップ咲きで、咲き進むに従って開く。
花色はベージュがかった黄色で アンティークな雰囲気。
開花時期によってはアプリコットオレンジの色合いが強く出る。
四季咲き性が強い。樹高40~50cm。
中程度のティー香り。ドイツ。
rose-hena.jpg 【ヘナ】
http://item.rakuten.co.jp/hanaipn/10008970/
花径3.5~4.5cm。半高芯剣弁咲き。
蕾がアプリコットイエローで、開くと黄色、咲き進むとクリームピンクに退色。
開花の時期によって黄色が強くなったり、アプリコットがかった色合いになる。
フルーティな香り。
四季咲き性が強い。トゲが少なくて扱い易いミニバラ。
rose-manda.jpg 【マンダリーナ コルダーナ】
http://item.rakuten.co.jp/hanaipn/10007337/
花径6~8cm程度。大輪系で、一般的なミニバラに比べて花数は少なめ。
優しい丸弁のカップ咲きで、花の縁がやや波打ったような感じ。
花色はベージュがかった黄色からアプリコットオレンジ(開花時期によって表情が異なる)。
四季咲き性が強い。樹高30~40cm前後。
甘い中程度の香り。ドイツ。
rose-pat.jpg 【パトリシア コルダーナ】
http://item.rakuten.co.jp/hanaipn/10012008/
四季咲き性が強く、適温さえあれば周年開花。
花径4~6cm、半剣弁高芯咲き。微香性。
花色は、咲き始めが濃い目のピンクで芯がサーモンピンク、
開花してくるとサーモンピンクで、外側の花弁にピンクが乗った色合いに。
咲く時期によっては、アプリコットがかったり、高温期にはクリーム~サーモンになったりします。
rose-umber.jpg 【アンバー コルダーナ】
http://item.rakuten.co.jp/hanaipn/10008949/
ドイツで育種されたミニバラ。
花径3~6cm程度で、環境によって大きさが変化。
花色はアプリコットイエローで、咲き進むに従って濃い色合いになり、
やがて色褪せて山吹色の平咲きに。
四季咲き性が強い。 微香性。。ドイツ。

わが家のバラは、花径5cm、
香りは微香といったところでしょうか。

rose-20160212-02.jpg

昨日の暴風で少々ヨレヨレになってしまいました^^;

rose-20160215-01.jpg

rose-20160215-02.jpg

開花が進んだ花がやや褪色してきていることを考えると、
ヘナが一番近いでしょうか? いや、カラメラ? いえ・・・私にはわからないわぁ。

いつの日か、品種名が判明すると良いのですが・・・。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

タグ

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -