ラケナリア ヴィリディフローラ ・・・舌噛みそう


今日の夕焼けは、少し雲が多かったせいか、「おぉ~っ」と
感動するほどではありませんでしたが(富士山も見えなかったし)、
オレンジ色は綺麗でした(^^)

ラケナリア ヴィリディフローラは、
秋~冬咲きの花を探していた時に出会い、
今年初めて挑戦する球根植物です。
店頭で見かけたときは、読むのに一苦労(^^;)
なんで、こんなに言いづらいのでしょう。舌を噛みそうです
球根を入手したあとは、8月にもかかわらず植えてしまい
ドキドキしながら発芽を待っていました。


↑2009.09.28↑      ↓2009.10.04↓

でました~。1週間でこんなに大きくなって!
葉に斑があって、可愛らしいです。
大きくなると、透き通るような青いこんな花が咲きます。
って、実際に見たらどんな感じなのでしょう?
育てていらっしゃる方はいらっしゃるかしら。


  【ラケナリア ヴィリディフローラ】
    Lachenalia viridiflora
    ユリ科ラケナリア属
    草丈:15~20cm(40cm)
    開花期:12~1月(4月)
    原産:南アフリカ

タグ

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30