記事一覧

燃える燃える レオノティス レオヌルス


カエンキセワタ(火炎着せ綿)という別名があるように、
まるで綿のようにフワフワで、しかも火炎のように花を咲かせるのが
このレオノティス レオヌルスです。

leonotis-201511.jpg
<撮影 2015.11.23>

2012年にはヒョロヒョロのごく小さい苗でしたし
耐寒性が0℃程度と書いてあるサイトもあることから
我が家で育ってくれるか心配でしたが
スクスクと成長中o(^▽^)o

leonotis-201510.jpg
<撮影 2015.10.17>

ひたすら背を伸ばし(夏の終わりまでに数回切り戻して高さを
抑えますが、それでも伸びる^^;)、
10月になると蕾が見えてきます。

leonotis-20151106.jpg
<撮影 2015.11.6>

11月にはいって ようやくここ↑まで咲きました。
ほんと、フワフワで温かそう
今年は昨年より開花ペースがちょっと早いみたいです。

leonotis-201512.jpg
<撮影 2015.12.3>

徐々に咲き上がっていっています。
レオ様の株の下には、散ったオレンジ色の花ガラが散乱。
そして 重心もどんどん上昇するので
倒れやすくなっていきます。

もう少し楽しんだら、切らないといけないかもね。

コメント

No title

開花しましたねーーー!!
やはり暖かかったのが、よかったのかなぁ
きっと、株が育ってきて来年以降も咲くようになりますよ
もう我が家のは、根がはりすぎて動かせなくなっています
耐寒性もばぐちゃんのとこなら問題ないですよ

↓の狂い咲もおかしいですね
こんな寒い時期に花を見れてうれしいけどね(^^;)

スモさま

はい、咲きました!

> きっと、株が育ってきて来年以降も咲くようになりますよ
> もう我が家のは、根がはりすぎて動かせなくなっています
> 耐寒性もばぐちゃんのとこなら問題ないですよ
やった~。
そうそう、根張りがすごいそうですね。
我が家のも地植えにして丸2年・・・もうそろそろ動かせなくなっているかも?

しっかり根付いてくれるのも嬉しいのですが、
大きくなりすぎるのも嬉しい悲鳴でちょっと困ったりしてね。

> こんな寒い時期に花を見れてうれしいけどね(^^;)
あはは、たしかに!
この時期、咲いてくれる花は少ないですものねぇ。
今日もお天気が変で、暴風と大雨、そして今はカンカン照りになっています。
気温も20度まで上がるそうですよ。
植物も人間も調子崩しちゃいますよね。

コメントの投稿

非公開コメント

タグ

検索フォーム