地植えの原種シクラメンたち


地植えの原種シクラメンたち
かなりの割合で目覚めてくれたようです。

cycle_201510-01.jpg

↑シリシアム 我が家での越夏は1回。

icon_line_0055.gif

うちの原シクたちがおかれているのは、
夏の間、遮光も雨避けも何もなく自然にまかせっぱなしの
ハードな環境。  それでも
なんとか生き抜いてくれるものがいるのが嬉しい。

icon_line_0055.gif

cycle_201510-04.jpg

↑シリシアム 越夏2回となりました。

cycle_201510-06.jpg

↑シリシアム 越夏3回。

icon_line_0055.gif

あ、もちろん、目覚めてくれないものもいますicon_face_1243.gif
ヘデリの白花シルバーリーフや、
コウムの赤花ピューターリーフ、
最初にお迎えしたプルプラセンスや
いただきもののミラビレなんていったメンツが目覚めてくれない(>_<)

icon_line_0055.gif

cycle_201510-02.jpg

↑ヘデリフォリウム ライサンダー 越夏1回。

cycle_201510-03.jpg

↑コウム(2球) 昨秋の種蒔きです。
今年の夏は屋内で休眠せず育ち、つい先日地植えに。
お目覚め組みではありませんが、記録ついでにUP。

cycle_201510-05.jpg

↑落葉樹の下につくったなんちゃって原シク園。
ヘデリ、グラエカム、コウム、シリシアムが雑居しています。
(さすがに雨ざらしなのでグラエカムは咲いてくれませんでした。)

icon_line_0055.gif

原シクは、うちの庭のどこの環境的がふさわしいか良くわからないので
いろんなところに少しずつ散らばって植わっています。

今一番増えて欲しいシリシアムも、
昨秋に直接地面に種子をまいたものが目覚めてくれていて
今後が楽しみです。
でも、昨秋まいた種子の数と、いま目覚めている芽の数を
かんがえると、めっちゃ割合低い・・・
シリシアムはコウムやヘデリより気難しいのかな。

icon_line_0055.gif

今に何箇所かで群落になってくれたら素敵だろうなぁ、と
今日もとらぬ狸の皮算用で脳内ガーデニングです^-^;



   

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは

今年は、夏の終わりの長雨で、
年よりのヘデリフォリウムがかなりやられました。
年配者には辛い夏だったようです。

シリシアム地植え、やってみたいのですが、
なかなか踏み切れません。
なにせ、シリシアムはお気に入りなので・・

葉っぱ64さま

おはようございます。

> 年配者には辛い夏だったようです。
あら。葉っぱ64さんのお庭でも枯れてしまったものが
あるのですね。
たしかに今年の晩夏(初秋)は雨が多かったです・・・

> シリシアム地植え、やってみたいのですが、
> なかなか踏み切れません。
> なにせ、シリシアムはお気に入りなので・・
ふふふ、ですよね。
枯れてもショックが少なくて済むように種蒔きで苗を増やして、
数箇所にわけて地植えするのがいいかもしれません♪
あと、おぎはらさんのポットは実生3年生で3球くらい植わっていたので
(いつまで3球植えてくださるかわかりませんが)
地植えチャレンジするのにぴったりでした。
プロフィール

ばぐ

Author:ばぐ
 
ユーフォルビア、ヒューケラ、原種シクラメンなど葉も楽しめる多年草を中心に、ローメンテナンスなガーデンを目指しています。植物選択の基本は「地植え」出来ること。雑草も虫たちもできるだけ共生できたらいいなと思っています。

カテゴリ
タグ
最近の記事+コメント
検索フォーム
LINK
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

お願い
当ブログ内の写真・画像・文章につき 許可なしでの引用・複製を禁じます。 Copyright © BUG's GARDEN All Rights Reserved.
thanks for comming  2013.1~
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Enjoy your life.
RSSリンクの表示