暴れるレオさま

 


2012年のおわりにお迎えしたレオノティス レオヌルス。
しっかり根付いてくれたようで今年はたくさん咲きました。

reosama01.jpg

昨シーズンは この時期まだ咲いていなかったうえに、
結局たった3輪しか咲かなかったのにね。

昨シーズンの開花記事はこちら → 2014.01.21 レオノティス ようやく咲きました!!
去年の今頃の記事はこちら → 2013.12.13 レオノティスは咲いてくれるでしょうか


icon_line_leaf01.gif

  【レオノティス レオヌルス】
      シソ科レオノティス属
      学名: Leonotis leonurus 
      別名:ライオンズイヤー、カエンキセワタ
      花期:10~12月
      原産:南アフリカ
      半耐寒性亜低木

この花、ライオンの耳とか、火炎の綿とかって別名がありますように
面白い花を咲かせてくれます。

reosama03tail.jpg

咲き始めのころは、ライオンの耳というよりは、
リスか何かのまるまった尻尾のよう。

icon_animal_risu.gif icon_animal_raion.gif

クルクルフサフサしていて暖かそう♪

そして咲きたてはあっかんべー状態です^^;

reosama04be.jpg
stones.jpg これを思い出しちゃいましたわ。stones.jpg 

icon_line_leaf01.gif

アズレアやレオカンサのように、
思い切ってどんどん切り詰めておかないと
大きくなって暴れるのがわかっていましたので、
8月頃まで頑張って切っていたのですが、
それでもすっかり2mを越す勢いで伸びました。びよ~ん。

reosama02.jpg

6月に40cm、8月に60cmくらいに切りつめてもこんなに暴れるんだ・・・
姿は暴れるし、お顔はアッカンベーだし態度悪いわね~。
来年はもっと思い切って切っておこう。

reosama05be.jpg

コメント

No title

すご~い
今の時期にこんなに鮮やかなお花が沢山!
ユニークな花姿だけど
彩りがあっていいわね(*^_^*)
切花にも出来るのかしら?
出来るなら尚素敵ね。

No title

レオノティス 以前にミューさん由来で庭にいまし。

お世継ぎを用意して置かないと いけなかったのに
まだよいだろうと 油断してたらお亡くなりになってしまいました^^
ピンクッションみたいな蕾 好きです。 

ROUGEさま

こんにちは~!

> 今の時期にこんなに鮮やかなお花が沢山!
そうなの。
質感もモコモコしていて暖かそうだし、
第一この色、あったかそうでしょう~v-10>

> 切花にも出来るのかしら?
あっ、その発想なかったわ!
できそうです。
やってみようかな!!
ナイスアイディアありがとう~♪
バラバラ散ってくるのがちょっと難点かもしれないな~。

haniwaさま

こんにちは。
haniwaさん、レオノティス栽培の経験者でいらしたのですね。
そちらでの越冬はギリギリセーフなくらいでしょうか・・・?
お世継ぎがいないうちにお亡くなりになってしまったのですね(涙
短命なのかしら・・・
うちも来年あたり予備苗を用意しておかないといけないのかしら?
でもこれ大きくなるし、場所がないとつらいですねぇ。

> ピンクッションみたいな蕾 好きです。 
そうそう!
ちょろっとオレンジ色が見えてきたくらいの時期はとても可愛いですよね。
こんなにツンツン飛び出した開花姿になるとは思えないくらいまるっこくて^-^

コメントの投稿

非公開コメント

タグ

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -