ようやく咲いたジングルベルとレギュラーのニオベ

 

秋シーズンまっさかりという感じの
クレマチス ニオベ。

clematis-niobe.jpg

我が家のクレマチスの中では最古参の株で、
たしか 2010年の春にお迎えしたもの。
1年の鉢栽培を経て現在は地植えになっています。

ナメクジにかじられたり、
5月下旬にはうどん粉でお化粧してくれちゃったりしますが
毎年大きくなりながらきちんと咲いてくれる
綺麗で丈夫なレギュラー品種

新枝咲きなので、失敗を恐れずがんがん切れるのもいいですよね。

icon_line_sikakuyellow.gif

お迎えしたその年から毎年必ず咲いてくれている品種がある一方、
枯れず咲かずだったシルホサ ジングルベル。

2012年頭にお迎えし、
夏に涼しいほうがいいかと思って日陰に植えていたのですが
12年、13年の晩秋になってもまったく咲きません・・・

やはり冬は日が当たったほうが良いでしょうし・・・
駄目モトで、昨年末頃に
夏も冬も午後から日の当たる場所に移植しました。
(実はニオベのすぐ隣、↓○で囲んだあたりです)

clematis-jinglebells2014-03.jpg

さぁ、吉とでるか凶と出るか・・・と思っていましたら、
やった~!
でしたよ、吉!

clematis-jinglebells2014-01.jpg

初めて、この花を見ることができました。

たった一つですけれど・・・

clematis-jinglebells2014-02.jpg

上手に写っていませんが、
和紙のような質感で、ニオベとはまったく違った趣です。

今シーズンはひとつでおしまいでしょうか?
まだ咲いてくれるかな?

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさま

コメントありがとうございました。
お返事遅くなってごめんなさい。
家族の在宅時間の長い週末はどうしてもネットに向かう時間が
とりづらくて。

ぜんぜんですよん。
こちらこそ「ありがとうございました」なので^-^
おいしいといいな~♪

No title

ばぐさん、こんにちは~~~!!^^

呼びに来て下さってありがとうございました~。^^;;
ちょっとご無沙汰しちゃったので前の記事をずず~っと見せて頂いたら、
何とトウテイラン以来!汗汗

その間にシュウメイギクが咲いて、金木犀が咲いて、シクラメンも(齧られちゃって残念。犯人は誰だ~~?)咲いて、
そして、え?、今のこの時期にクレマが、それも、あのニオベが♡咲いているとは!
これだけの花付きは、ホント、見事ですよ、ばぐさん!!\(*^o^*)/

シルホサ、私も憧れてて、いつかお迎えしたいクレマです。
開ききらないベル型がいいですよね。
うん、うん、花びらの質感も好き~♪
日枝っていう品種はご存じかしら?
紅色のスプラッシュが入って、これも素敵なんですよ。

Napoliさま

こんにちはぁ~!
わぁ~い、Napoliさん、きてくださってありがとうございました♪

> その間にシュウメイギクが咲いて、金木犀が咲いて、シクラメンも(齧られちゃって残念。犯人は誰だ~~?)
そうなんですよっ
季節が経ったんです^^;もうすっかり秋も深まってきましたね!
Napoliさんちでも、秋バラが咲いているころかな?

> 今のこの時期にクレマが、それも、あのニオベが♡咲いているとは!
はーい、咲きましたよ。あのニオベですよ♪
秋にここまで咲いてくれたのは今年が初です。
株が充実してくれたっていうことでしょうか?
嬉しいです。
あ、とはいえ、やはり花の大きさは春には負けています。
もっと肥料をやらないといけなかったのかなぁ?

> シルホサ、私も憧れてて、いつかお迎えしたいクレマです。
わ~!
やはくお迎えしてくださ~い。
日枝、もちろん知ってますよ~♪
> 紅色のスプラッシュが入って、これも素敵なんですよ。
そうそう。私ね、ジングルベルお迎えするとき、日枝と悩んだんですよ。
日枝も素敵ですよね~^-^
Napoliさんは、日枝推しですか?
原村のお庭にお迎えなさるのかしら。
お庭の設計は・・・・まだそれどころじゃないかもしれませんが、着手したら
楽しいでしょうね~!

コメントの投稿

非公開コメント

タグ

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -