ゲンノショウコ赤白

 

今日は久しぶりにゲラニウムについて^-^

我が家にはゲンノウショウコが2種類あります。

gerawhite201409-02.jpg

白花種と赤花種。

gerared201409-02.jpg

写真だけで見ると、色が違うだけのようにも見えますが、
実際には白花は花径1cmのチビチビですが、
赤花種は花径2cmと倍大きいのですよ。

gerawhite201409-01.jpg
<撮影 2014.9.8>

gerared201409-01.jpg

いずれもコボレ種子でどんどん増えて雑草化するハズなのですが
白は、BUG庭の環境では生きているだけでギリギリなのか
全然増えませんし、花が毎年少しずつ小さくなっているような・・・

一方の赤は、すっかりここが気に入ったらしく、
あちこちから芽をだし花を咲かせ、さらに種子をバラまいて
くれちゃっています

icon_line_tree_.gif

最初は赤も白もたった数粒の種子だったのにね。

gera201409-.jpg

こうして発芽したての頃を見返してみると
大きくなった今とは葉の形が違います。
初めのころの本葉って、まるっこくて可愛い。

icon_line_tree_.gif

斑入り種も植えてあったのですが、
昨年の夏を越せなかったようで、
一度も花を見る前に消えてしまいました・・・残念。

 


  【ゲンノショウコ】
      フウロソウ科フウロソウ属
      学名 : Geranium nepalense ssp. thunbergii
      和名 : 神輿草、玄草、
      花期 : 夏~秋
      草丈 : 約30cm
      原産地:日本、朝鮮半島、中国など
      耐寒性多年草(常緑)

コメント

No title

ゲンノショウコ、野趣があって可愛いですよね。
赤は、あちこちから芽を出して花を咲かせてるの?
いいね~、自然風な感じのお庭!

みーさま

こんにちは。
> ゲンノショウコ、野趣があって可愛いですよね。
花が小さいのでたくさん咲いても主張しすぎないところが気に入っています♪
でもそろそろ野趣あふれすぎかしら(汗
赤は本当にいたるところから芽を出して花を咲かせて降ります。
白は全然増えないのに・・・どうしてでしょうね~!

> いいね~、自然風な感じのお庭!
あはは。
そうおっしゃっていただくと素敵な感じの庭に聞こえますが
実際は放ったらかしボウボウの庭だったりして~^^;
えへへ。

コメントの投稿

非公開コメント

タグ

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30