原種シクラメンの最近

 

なかなか雨が降らない、とぼやいていたBUG地方ですが
8月の終わりからはいっきに
ジメジメモードに突入し
ここ最近は
残暑どころかすっかり秋になってしまいました。

変なお天気ですね。

icon_line_0028.gif

原種シクラメンのプルプラセンスは、
常緑種のくせに葉がなくなってしまった、と
以前書きましたが、
表面の化粧砂を赤玉&鹿沼のオリジナルに
変えて様子を見ていたところ
その後調子を取り戻してここまで葉が出てきてくれました

cyclep201409-02.jpg

最近 「プルプラセンスは環境の変化に敏感なので
栽培場所がかわった年の夏は
葉を落とすことがある」、と
ブログ先輩に教えていただきました。
なるほど、そういうことだったのですね!
ありがとうございました

ここは 上からサルスベリの花がらが毎日のように
落ちてきまして・・・
ダンゴムシやナメクジがうようよしているエリアなので
少々心配ですが、
まぁきっと大丈夫でしょう(←根拠無く楽観的^^;)

↓こちらは、今年1月にお迎えしたばかりのヘデリフォリウム。
我が家では初開花となります。

cyclehede201409-01.jpg

白花じゃないっとことだけはわかりました。
さぁ、どんな花が咲いてくれるのか楽しみ

グラエカムは、というと、
何色の花なのかわからない2球のうち、

↓これはまだ蕾が見えませんが

cyclegra201409-01.jpg

↓これは蕾でしょ?

cyclegra201409-02.jpg

わ~、どんな花が咲くのか、こちらも楽しみです。

グラエカムは今はどれも地植えではなく鉢栽培。
昨年晩秋にお迎えした時にはも黒ポットにパンパンの状態でした。
乾燥を好むと聞いて、今年素焼鉢に植え替えてみたのですが
やっぱり乾くのが早すぎるような・・・・?
素焼鉢のまま地植えして様子を見てみようかな?と思ったりする
今日この頃です。

↓地植えコウムも動き始めています。

cycleco201409-01.jpg

シリシウムは今のところ動きを確認できません。
昨年も9月中旬になってはじめて動きがわかったので
今年もあとしばらく待ってみます。

コメント

No title

こんにちは

素焼き鉢は、たしかに乾き過ぎるようで、
去年試しにグラエカムを素焼きに植えたら、作落ちしました。
今年は、土をクリスマスローズ用の水持ちの良いものに替えてみて、もう一年試しています。

焼き鉢は、鉢の中の温度変化が穏やかなのが魅力なので、
使えれば使いたいところです。

葉っぱ64さま

おはようございます。

> 去年試しにグラエカムを素焼きに植えたら、作落ちしました。
> 今年は、土をクリスマスローズ用の水持ちの良いものに替えてみて

あらら作落ち(涙
やはり素焼きだと乾きすぎるんですねe-447
私も何か対策したほうがよさそうです。
鉢ごとプラ鉢にいれるか、鉢ごと地植えするか
水遣りを頻繁にするか・・・

> 焼き鉢は、鉢の中の温度変化が穏やかなのが魅力なので、

プラ鉢だと水も空気も行き来がかなり限定されますものね。
次に鉢を買うときには、
素焼きより駄温にしよう、と決心しました。

No title

こんにちは。

プルプラ復活しましたね。
クルクルもたくさん出来ているようで。

ヘデリ、グラエカムもたくさん咲きそうで楽しみですね。

あつしさま

こんにちは~。
おかげさまでプルプラ復活してくれました。
化粧砂をなくしたことで、
自分的には乾き方が見えるようになって安心感が増しました♪

> クルクルもたくさん出来ているようで。
はい、たくさんクルクルしています!
ちゃんと種子ができてくれるでしょうか?
少し数を減らしたほうが良いのかなぁ・・・などと悩みつつ
結局そのままになっています^^;

> ヘデリ、グラエカムもたくさん咲きそうで楽しみですね。
楽しみです~!!

コメントの投稿

非公開コメント

タグ

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -