我が庭の黒真珠^^; + 喰われたコウム

 

黒真珠といっても、庭にある真珠ですので、
もちろん本物ではございませんが(笑泣

真珠のように見えるよ~ってことで、毎日目の保養に見ております。

それは一体何かというと・・・・これです。

cyclg02.jpg

ピカピカ光沢と、綺麗な球形と色!
そして直径1cm程度という適度な大きさ・・・
これを黒真珠に譬えずしてなんとしましょう!

原種のシクラメン グラエカム の実です。

cyclg01.jpg

グラエカムは庭友さんが秋の終わりに送ってくださったもので
我家ではこれから初の休眠期を迎えます。
実はどうなっていくのかな?

icon_line_sikakuyellow.gif

他の原種シクラメンは?と見てみると、
ありました、ありました

cyclco.jpg

コウムは、埃をかぶったからか光沢があまりありません。
なんだか、虫の卵みたい~

cyclcili.jpg

シリシウム(シリシアム)は、やや小ぶりの実が
可愛らしくひっそり葉陰に隠れていました。
花茎も、グラエカムやコウムに比べると細くて
ぐるぐる度合いも弱いように見えます。

cyclhede.jpg

ヘデリフォリウムは去年の写真で恐縮です。
長い花茎を綺麗にグルグルicon_other_guruguru.gif巻いていました。
やはり花茎が長いと、
グルグル度合いもUPするのでしょうか

我家ではヘデリフォリウム以外は
まだこぼれ種子から発芽したことがないので、
ぜひぜひ、大健闘 してもらいたいものです。

5/14追記:ヘデリフォリウムの最新です。
隣のヒューケラの葉の影で気づかないうちに
実が大きくなっていました

cyclh-up.jpg
<撮影 2014.5.13>

こちらは、黒真珠というより、数珠玉のようにも見えますね^^;




 icon_line_sikakuyellow.gif

話が少しかわって、
コウムが咲いていた春のできごと・・・

cyclco-f01.jpg
<撮影 2014.3.12>

綺麗に咲いていたコウムも3月末になって
「そろそろ終わりかな?」と様子を見に行ったときのことです。

cyclco-f02.jpg
<撮影 2014.3.29>


何やら違和感を禁じ得ないこの花。

何で? 何が違う?
あっ、そうそう!

cycl-garden.jpg

普通シクラメンの花が終わるときって、
こうして花弁はスポっと抜け落ちるんです

それなのに、この株は、どの花も
ヒラヒラ部分だけが綺麗になくなっていました。

cyclco-f03.jpg
asehi-f.gif

これじゃ、ただのつぼ型の花やんね

アセビか
ブルーベリーかっ?って感じです。
(→アセヒの花です)
一体、誰の仕業だったのでしょう。
icon_animal_bird06.gif 鳥かな? icon_animal_bird05.gif

コメント

No title

黒真珠、つやつやで綺麗~!
我が家も、ヘデリフォリウムなので、こんなグルグル巻きで
いつも可愛いなぁと思って眺めてます。
原種シクラメン、楽しいですよね。

ひらひら部分がなくなってスズランみたいに咲いたシクラメン
不思議ですね。
花びら、誰かに食べられたのかな? Σ(゚д゚;)

No title

おもしろーい。
こんなグルグルするんですね。
あまり葉を掻き分けることしてないから、初めて見ました。
今度見てみます。

みーさま

> 黒真珠、つやつやで綺麗~!
グラエカムの実は、色が濃くて大きくてツヤツヤで意外に(!)綺麗でした!

> 我が家も、ヘデリフォリウムなので、こんなグルグル巻きで
> いつも可愛いなぁと思って眺めてます。
わたし、もともと原種シクラメンっていいなぁと思ったのが
みーさんのヘデリの記事がきっかけなのですよ♪
可愛いですよね。
地植えできるところも魅力的なので、
我が家では地植えできる品種限定ですが、すっかりハマっております。

> ひらひら部分がなくなってスズランみたいに咲いたシクラメン
> 花びら、誰かに食べられたのかな? Σ(゚д゚;)
あんな姿になっていてびっくりしてしまいましたが、
ダンゴムシやナメクジの被害にもみえなくて、
道から触れるところに植えてあるのですが人間の仕業にも思えず、
強風で千切れたにしては隣の株は無傷だし・・・というわけで
私の中では「鳥犯人説」が有力です。
それにしても不思議です~@-@;
でも、あの花姿はあれはあれで可愛いですね^○^;

tg戸笠さま

こんにちは!

> おもしろーい。
> こんなグルグルするんですね。
もともとシクラメンの名前の由来がこの「グルグル」らしいんです。
いわれてみれば、なるほど、ですよね。

> あまり葉を掻き分けることしてないから、初めて見ました。
室内観賞用のシクラメンだと、
園芸種のもととなった原種のペルシカムもあまりぐるぐるしないようですし、
「株が衰弱するから花がらは早めに抜いたほうが良い」と言われているので、
この姿を見ることはできないかもしれません。
交雑していたらグルグルするのかな~?
ガーデンシクラメンあたり、どうでしょう?
庭に植えているとけっこう受粉していますよね。
見てみてくださいね♪

コメントの投稿

非公開コメント

タグ

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -