枝が花でいっぱい ~ハナズオウ~

    

4月になって、入社式・入学式シーズンになりましたね。
新品スーツに身を包んだ若者をよくみかけるようになりました。
ランドセルが異様に大きく見える新一年生も
もうすぐ学校デビューかな。

世の中も春、庭も春です。

今日は赤紫色のハナズオウに登場してもらいましょ。

hanazuo04.jpg

光沢のある赤紫のツブツブが大きくなってくる様子が
毎年可愛くて仕方ないです。

冬の間は、↓こんなにギュ~って縮こまっているのにね。

hanazuo06.jpg

4月に入ったとたんに蕾が急成長っ

hanazuo03.jpg

hanazuo02.jpg

開くと、マメ科だってことがすごくよくわかりますね

hanazuo01.jpg

ひとつひとつの花が小さいので、たくさん咲いていても
下品に見えないのが良いところ。
華やかに咲く木が欲しい人にはオススメできないかも^^;

ハナズオウは、中国原産の耐寒性低木(冬季落葉)で、
夏場はハート型の葉が楽しめます。

hanazuo05.jpg

育て方を検索すると、日当たりの良い場所向きとかって
書いてあったりするのですが、
個人的には午後からは日陰になるような場所のほうが
向いているのではないかと思います。

というのも、毎年我が家では夏の終わりには葉やけして汚くなっているから。

でもそれさえ我慢すれば、
年がら年中放っておいてもこうして毎年咲いてくれますから
とても重宝な花木です。

コメント

No title

ハナズオウは私も大好きです。
花後のマメもおもしろいですよね。
真っ黒になるので、好きじゃない人もいるかとは思いますが。
葉のない時期に咲くので、花も主張してますよね。
名古屋はもうハナミズキが咲き始めました。
これから庭木も花が多くなってきますねー。

tg戸笠さま

こんにちは!

> 花後のマメもおもしろいですよね。
> 真っ黒になるので、好きじゃない人も

去年、うちのハナズオウも初めてマメがなったんです♪
はじめはおぉぉ~って感動していたのですが、
葉に埋もれるし、葉をめくってみてもただの黒い鞘で、
けっきょく我が家では鑑賞されることなく冬になりました(汗
今年はマメができてもはやばやと切っちゃうかもしれません。

> 名古屋はもうハナミズキが咲き始めました。
え~?
はや~い!!
こちらよりやっぱり早いですね~。
うちはまだヤマブキ(黄色のほう)がようやく咲き始めたくらいです。
白はまだまだ先ですね・・・
ハナミズキ、近所にはあまり植わっているお宅がないみたいなんですよ。
今年は捜し歩いてみようかな?

コメントの投稿

非公開コメント

タグ

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -