記事一覧

クレマチス 2013

今年も結局、旬の時にUPできなかったクレマチス。

またまた一気にご紹介です。
長いので、ざ~っと流しながらご覧ください。

icon_line_tree_.gif

最古参のニオベ(ジャックマニー 強剪定)は今年も沢山咲きました。

ニオベ

ニオベ

相変わらず、秋の花は小さめ↓です。肥料をあげないからいけないのよね?

ニオベ

次は、新顔のロマンティカ(ビチセラ 強剪定)

お迎えしたばかりなので沢山は咲きませんでしたが、
これこれ!!
この花が見たかったのです。

ロマン

ブログ先輩の Napoliさん のところで写真を拝見して
いつの日が絶対欲しい~と思っていたもの。

来年は地植えにして沢山咲かせたいな。

icon_line_tree_.gif

インテグリフォリア(強剪定)の3品種はというと、

昨年はいっぱい咲いたロウグチは今年は不調。

ロウグチ

しょっちゅううどん粉にかかってしまい頑張れないみたい。
我が家だけでしょうか?

アラベラもうどん粉になりましたが、ロウグチのようには
めげませんでした。
今年も大量開花です。

アラベラ

花島も安定して何度か咲いてくれました。

花島.jpg

花島

icon_line_tree_.gif

アトラゲネ系(弱剪定)では、新顔のアルピナ ウィリーが
はかなげなピンクの美しい花を咲かせてくれましたが、

ウィリー

夏の暑さを越せずに枯れてしまいました。

昨春咲いてくれた青のアルピナは、枯れてはいないのですが
一年中ほとんど日の当たらないところに植えてあるため
不安的中・・・・ 枯れないだけで咲きもしません
はぁ・・・・

icon_line_tree_.gif

春にご紹介したフェアリーブルー(パテンス 弱剪定)は

フェアリー

花の数は春が一番多かったですが、
夏の暑さに負けずにツルをたくさん伸ばしていますので
来年の春にはまたたくさん咲いてくれることと思います。

春以外にあまり咲いてくれないのは、
きっと花後の剪定が下手だからでしょうね(汗

icon_line_tree_.gif

白万重(フロリダ 中剪定)は、
モミジの枯れ枝に誘引したりしてみましたが、
大風でモミジの太枝が折れたこともあり、今年は災難続きでした。

白万重

夏を越せなかったか??とヒヤヒヤもしましたがなんとか無事。

白万重

あらたに支柱も追加しましたので、来年はまた
あらためて頑張ってもらう予定です。

icon_line_tree_.gif

こちらは新顔、
カートマニージョー(オセアニア系常緑 弱剪定)です。

カートマニ<br />

夏の暑さも冬の寒さも苦手と聞いていたので、
これは地植えにしていません。
できれば夏は半日陰、冬は日向の場所に置いてあげたい・・・。

今年はかろうじて2輪咲いてくれました。
なんとか冬を越して来春もまた咲いてもらいたいです。

icon_line_tree_.gif

そして、いままで一度もうちで咲いたことのないのが
シルホサ ジングルベル(シルホサ 弱剪定 夏季休眠)。

最近また休眠から目覚めて葉を出してくれたのは良いのですが、
青のアルピナ同様に、年がら年中日陰の身なのがいけない
のでしょうね・・・まったく咲く気配がありません。

今にご紹介できる日は来るんでしょうか??

 昨年の記事   今年も咲いた咲いたクレマチス 2012 (2012年6月4日)

コメント

No title

ロウグチはうちでもウドンコ大将です笑
もともとウドンコが出やすい品種のようですよ。

クレマチスは真夏の肥料を嫌いますから、
気温が少し下がってきたら肥料をたっぷりあげましょう~
といっても、この頃はいつまでも残暑が続いて
いつまで夏だか秋の入り口だかわかりませんよね・・(^^;
フロリダ系は冬でもじゃんじゃん蔓を伸ばして真冬でも花をつけます。放置で大丈夫ですよ~春もしっかり咲いてくれます^^

No title

クレマチスも結構あったのね~
しかもどれも綺麗♪
ウチは3種しか無いのだけど
今年はあまり咲かないながらも枯れなかったので
2種、お迎えしちゃった(^^;
ちゃんとこんな風に咲いてくれるといいなぁ~

No title

こんばんは~!

ばぐさん、いつの間にかこんなに沢山クレマを集められていたんですね~♪♪

ニオベの花付きの見事なこと!
私が初めてお迎えしたクレマがニオベだったんですよ。
この深い赤がなんとも魅惑的ですよね。

アルピナ ウィリー、素敵ですね。
クレマというよりシラネアオイっぽい感じがして、楚々としながらも品が良くて控えめで、でも可愛らしいのですね。
この雰囲気、メチャクチャ私の趣味だわ~。♪

フェアリーブルーは見れば見るほど我が家のダブルレッドにそっくり。
やはりダブルレッドはパクリだったのでしょうか~。(笑)

ロマンティカではリンク貼ってくださってありがとうございます~。
私のロマンティカなんて超手抜きだから恥ずかしすぎる~~。汗
だけどロマンティカ自体はとっても素敵なクレマですよね。
やっぱり私にとってはNo.1かな。♪

撤退?増やす?

ukbeatです
クレマチス、たくさんあるんですね~
いいな~
と思いつつ・・・

わたしはやはりまだちゃんと育てられなくて
苦戦しているので、増やせない感じです~汗

ニオベ、白万重、フェアリーブルー、お揃いだ~
頑張ろう~♪っと

って、確かに花後の剪定全然分からないwww
そして、誘引出来ない・・・(してない、するのが面倒。。。)

愛が足りないのだわ!!

おやすみなさい

chikoさま

> ロウグチはうちでもウドンコ大将です笑
> もともとウドンコが出やすい品種のようですよ。
えぇぇ~、chikoさんちでもウドンコ大将ですか!?
出やすい品種なんですね(>_<) ううぅ失敗した・・・

> 気温が少し下がってきたら肥料をたっぷりあげましょう~
了解ですっ
でもねぇほんとに、気温が少し下がってきたか~?って思ったら
いっきに寒くなってたりするので
いつが適期なんだかわかりづらいですよね(涙

フロリダ系がそんなに強いとは知りませんでした。
chikoさん、ほんといろいろ物知りさんですよね。尊敬しちゃうわー。

ROUGEさま

> クレマチスも結構あったのね~
> しかもどれも綺麗♪
ありがとう♪♪
一度に大量にお迎えしたりはしていないのだけど、
通販だと送料惜しさについつい1品種追加しちゃったりして(!?)
いつのまにか二桁になっていました(汗
綺麗に見えるのは、そう見える写真のみを選んだからよ^-^
見苦しい時期もけっこうあります。

> ウチは3種しか無いのだけど
> 2種、お迎えしちゃった(^^;
わ~!
やりましたね!!
あれ、記事にしていらっしゃいましたっけ??
いかん記憶が~(涙
これから読みに(探しに)行ってみます!

> ちゃんとこんな風に咲いてくれるといいなぁ~
一緒にがんばろっ!

Napoliさま

> いつの間にかこんなに沢山クレマを集められていたんですね~♪♪
うふふふっ
集めていたつもりはないのですけれどねぇ~
どうしてだか、品種数が増えておりましたです。

> ニオベの花付きの見事なこと!
> 私が初めてお迎えしたクレマがニオベだったんですよ。
> この深い赤がなんとも魅惑的ですよね。
ニオベは強いですね!
今年はとなりに植えてあるロウグチの影響を受けてしまい
うどん粉に少しかかりましたが、それでもこの状態です。
強くて綺麗なんだから、嬉しい(*≧∀≦*)
私もはじめてお迎えしたクレマがニオベなんですよ~っ!
Napoliさんと一緒で嬉しいわ♪

> アルピナ ウィリー、素敵ですね。
> この雰囲気、メチャクチャ私の趣味だわ~。♪
いいでしょう?
派手なクレマにはないこの雰囲気。
でもね~、夏の暑さに弱くて・・・・( ̄◇ ̄;)
原村のお庭でだったら綺麗に咲くかも!!
ぜひぜひ、あちらにいらした際には挑戦してみてくださいませ。

> やはりダブルレッドはパクリだったのでしょうか~。(笑)
うんうん。似ていますよね。
でもやっぱり色は違うでしょ?? ダブルレッドの方が赤みが強いと思います。
枝変わりとか、子供とか? DNA的には近そうですもんねぇ。

> ロマンティカではリンク貼ってくださってありがとうございます~。
> やっぱり私にとってはNo.1かな。♪
ふふふ、勝手に貼ってごめんなさいね。
でも、ロマンティカはNapoliさんがいらっしゃらなかったら
出会えていないクレマなのでついつい。
黒っぽい花弁といい、ゴールドっぽい蕊といい、一重の整った花形といい
ドツボなんですもん・・・
私にとってもNo.1になりそうな感じです♪

ukbeatさま

こんにちはヽ(^0^)ノ

> わたしはやはりまだちゃんと育てられなくて
> 苦戦しているので、増やせない感じです~汗
その分、ukbeatさんのところにはバラがいっぱいですもの♪
クレマまで手がまわらない感じでしょうか。

> ニオベ、白万重、フェアリーブルー、お揃いだ~
わ~っo(^o^)o  オソロですか♪
どれも強そうですよ^-^
特にニオベは放任なのにまったくダメージを受けないみたいです。
きっとukbeatさんのところでも少しずつ充実していきますよんっ♪♪

> って、確かに花後の剪定全然分からないwww
> そして、誘引出来ない・・・(してない、するのが面倒。。。)
あはは(^▽^)
剪定は難しいですよね。
誘引も、気づくともう勝手に違うところにまきついているので
やりなおすのも大変だですしね。

> 愛が足りないのだわ!!
そんなことないですよ~。
きっとお忙しすぎるのです・・・。
来年は沢山咲いてくれると良いですね。

No title

私もビックリ、ばぐさんこんなにクレマチス育てていらしたのですか

ロマン力、いいですよね 私も黒っぽい物の中では一番のお気に入りです
フェアリーブルー 私もあるのですが同じ状態
殆ど一期咲き(^^;; なの、そっか、手を入れ無いからかな〜
剪定しないとダメなのですよね
アルピナもずいぶん前に育てたけど、速攻で枯らした経験者σ^_^;
シルホサでは日枝を育ててますよ、これは今満開。
植えてるのは、秋から日当たりが良いところです

ラケナリア、今年も芽が沢山出ましたよー ありがとうね
また今度は違う品種にも、挑戦したいなと思ってます

ぽんさま

> 私もビックリ、ばぐさんこんなにクレマチス育てていらしたのですか
あはは^^; 気がついたら少々増えておりました(汗

ぽんさんもロマンティカお気に入りですか? わぁ嬉しいな。
花弁とシベのコントラストが印象的ですよね♪
フェアリーブルーは、ぽんさんのブログで拝見してお迎えしたのですが
そちらでも「殆ど一季咲き」とは・・・トホホ。
来年は今年より気合いれて剪定に挑戦してみたいと思います。

アルピナの仲間は、ここの夏でもダメでしたから、
関西の夏を元気にこすのは難しいのかもしれませんね。
夏を涼しく・・・と思うとなかなかいい場所がなくて、一年中日陰だったり(涙

> ラケナリア、今年も芽が沢山出ましたよー
わ~よかった!
環境さえあっていれば、どんどん増えるみたいですね♪♪
みなさんのおうちでラケナリアが元気に芽を出していて嬉しいです!

No title

たくさん、クレマのコレクションが増えましたね
地植えにしておくと暑さに弱いもの以外は、案外枯れないもんですよ
モンタナ系は、どうしても枯れますね。。。。
私も一部のものしかたくさん咲かすことはできないのですが
おソロなものがいくつかあります
ニオベやロウグチ、シロマンエです

ロウグチとシロマンエを一緒に咲かせましたが、きれいでしたよ
我が家は、なぜかウドンコになったことはありません
バラもなんですが、風が通るからなのかよくわからないんですが不思議です
 
 http://blog.goo.ne.jp/smoketreepurple/d/20130722

壺型や下向きに咲くのが好きなんですがね
冬咲きのシルホサ ジングルベル頑張ってほしいですね!

smoketreeさま

> 地植えにしておくと暑さに弱いもの以外は、案外枯れないもんですよ
> モンタナ系は、どうしても枯れますね。。。。
それこそ「地植えパワー」というやつでしょうか?
枯れないもんですねぇ・・・・
モンタナ系は他のクレマチスに比べると寿命が短い、とどこかで
読んだ気がします。
オーストラリア系も短いけれど、それは日本とでは環境が違いすぎるから・・・とか?
難しいですね。

> ロウグチとシロマンエを一緒に咲かせましたが、きれいでしたよ
ブログ拝見しましたよぉ~ん。
白万重も大きく咲いていてとっても綺麗ですね^-^
うちの白万重は今年はいつまでたっても白くならず緑のまま、
しかも小さいままでしたので、
うっとりと眺めさせていただきました♪♪
うちも来年こそ!!

> 我が家は、なぜかウドンコになったことはありません
いいなぁ・・・いいなぁ・・・いいなぁ・・・

> 冬咲きのシルホサ ジングルベル頑張ってほしいですね!
ほんっと頑張って欲しいです。
枯れてはいないので、もう少し株が充実してうちの環境に慣れてくれたら
なんとかならないか・・・と長い目で待ってみようと思います。
ダメなら、ほかに試してみたい場所が数箇所あるので、
挿し木するか新苗お迎えするか移植するか・・・検討しなくっちゃ。

コメントの投稿

非公開コメント

タグ

検索フォーム