記事一覧

レンガ花壇づくり(3) DIYに挑戦

前回は、芝の根止めを埋めたところ(step2)まででした。

次のステップに進みましょう icon_others_onpu_onpu.gif

icon_line_leaf01.gif

(3) レンガ・モルタルをうつ場所を掘って平らにする

すでにだいたい掘ってある箇所ですが、
レンガの幅+内側約2cm+外側約5cmは、石をどかし、
踏み固めて平らにします。

広い面積の時は たこ があると便利ですが、
買うと高いですし、これくらいの面積ならレンガで叩くとか
自分で踏んで歩くとかで間に合わせましょう。

icon_line_leaf01.gif

(4) 下地のモルタルをうつ

うつモルタルの仕上げ高さの目安のため、水糸を張りなおします。

2013kadan09.jpg

sagyou1.jpg


水糸とモルタル間の距離を
常に合わせるようにこころがけておけば、
モルタルの仕上がり高さが
揃いますね。

モルタルを用意します。 セメントと砂の割合は、1:3。
我が家の場合は、100均で購入した土入れではかってバットで混合。
コテ類は確かホームセンターでお安い5点くらいのセット商品を買いました。

2013kadan11.jpg

水で練って、どんどん入れていきましょうっ。

2013kadan10.jpg

内側にも枠を入れておけば綺麗な仕上がりになるはずですが、
まぁ埋まっちゃうところですし大変なので割愛です(汗

icon_line_leaf01.gif

モルタルは経時とともに固まっていってしまうので、
この作業を始めたら、キリの良いところまでやり終えるほうが良いです。

あとちょっとしか時間がないぞ、という時は
はやる気持ちをおさえ 
潔くあきらめて時間がたっぷりある日に延期しましょうね

icon_line_leaf01.gif

~~ 関連記事 ~~ 
 レンガ花壇づくり(1) DIYに挑戦
 レンガ花壇づくり(2) DIYに挑戦
 レンガ花壇づくり(4) DIYに挑戦 lastです

コメント

No title

素晴らしいですね。
水糸まで使うとは、驚きです。
A型でしたっけ?
こういうとこ、見習わないとな~って思います。
自分で造るお庭。
思い入れが全然違いますもんね。
パート4も楽しみにしています。

tg戸笠さま

おひさしゅうございます。
またおいでくださってありがとうございまーす!

> 水糸まで使うとは、驚きです。
> A型でしたっけ?
水糸は家人のアドバイスで使い始めました。
血液型はねぇ・・・仕事しているときは「A型?」って聞かれるんです^^;
私ったら、何をしているかによってタイプがずいぶん違って見えるみたい
なのですよ(冷汗

> パート4も楽しみにしています。
わぁい!
part4では、完成までご紹介したいです♪
それにしても、こういう作業は腰がつらいですよね(>_<)

No title

こんにちは~。
素敵な本格的な花壇が出来そうですね~~~〇
それも手作りですから、完成したらさぞ嬉しいですね(*^_^*)

はるぞらさま

こんにちは~。
> 素敵な本格的な花壇が出来そうですね
モルタルで作るのは大変だし、一度固めてしまうと作り直せないし...
というわけでずっと仮置き状態でやってきたのですが
いよいよ限界になりました(汗

頑張りますね♪

コメントの投稿

非公開コメント

タグ

検索フォーム