サルビア プラテンシス 'スイートエスメラルダ'

 

旬ではありませんが、春に綺麗に咲いてくれていたのを
UPしていなかったので・・・・今さらですがすみません。

我が家のスイートエスメラルダは、昨年、春の初めに地植えにしたものです。
サルビア プラテンシス 'スイートエスメラルダ')
sweetesme001.jpg

咲き始めは、ねずみの尻尾か蛇の舌か!?みたいな滑稽なお姿でした(汗

昨年は、あがった花茎は4~5本。
そこそこ楽しめたものの、植え場所が気に入らず、
7月に強制的に引越しをさせました。あいかわらず無茶な私です。

そんな手荒な扱いにもかかわらず、
春になったらちゃんと花茎をあげてくれたのですよicon_other_kirakiran02.gif 優秀だわ

sweetesme03.jpg
シソ科仲間のアジュガ チョコレートチップといいコラボ。

sweetesme04.jpg
下側の花弁のほうがやや濃い色合いなんですね。

sweetesme05.jpg
これだけたくさん咲いてくれると、一株でもかなり目をひきます。

     

スイートエスメラルダのすごいところは、
強引な夏場の掘り起しにも耐えただけでなく、
うまく掘れていなかったらしく、もともと植えたところからも
再度芽吹いてきた、という生命力旺盛さ。

それだけでなく、今年の酷暑もガンガンの直射日光の下、
へっちゃらで乗り切りました。

これだけ丈夫なら、とても重宝で優秀で「悪いところ無し」のように
思えるでしょう?

ところが・・・

我が家では、春しか咲きませんし(説明では初夏~秋が花期)、
冬場の葉がいやもう汚いったらありゃしない

sweetesme02.jpg

中途半端に葉を残さず、完全落葉してくれちゃったほうがマシです。

でも、手がかからず、寒さ暑さに強くて、
これだけ華やかに咲いてくれるのですから、贅沢いっちゃダメよね。

totalで考えれば、やっぱりお迎えして正解icon_other_ok2.gifだったと思います。

 サルビア プラテンシス `スイートエスメラルダ´】
   シソ科アキギリ属
   学名: Salvia pratensis 'Sweet Esmeralda'
   英名: Meadow Sage
   花期:初夏~秋(我が家では春だけ)
   草丈:~50cm
   原産地:ヨーロッパ、地中海沿岸(スイートエスメラルダは園芸種)
   耐寒性多年草(冬期半常緑~落葉)


コメント

No title

とてもキレイな花ですね。
本来は長く楽しめるのですか?
環境によって…ということなんでしょうかね。
確かに冬の葉は見た目がねぇ。
こうなってしまったら、もう光合成もしないでしょう。
強制的に切ってしまうのがいいかもしれませんね。
また春にはキレイな葉を出してくれるでしょうし。
来年は長く咲いてくれるといいですね~。

tg戸笠さま

綺麗でしょう?

> 本来は長く楽しめるのですか?
> 環境によって…ということなんでしょうかね。
花茎を刈り込むとまた繰り返し咲く、と説明には書いてあるのですが、
我が家のは切ってあげても咲かないんですよ(涙
肥料が足りないとかかもしれませんが、今のところナゾでございます。

> 強制的に切ってしまうのがいいかもしれませんね。
お~! 切ってしまっても大丈夫かもしれませんか!?
それは良いことを教えていただきました。
あまりに見た目が悪いので、昨冬はリストラ候補にしちゃおうかと
おもったくらいなんですよ。。。でも、春の開花が綺麗だったから、
やっぱり残そう~って(汗

来年は、切り戻して液肥でもちゃんとあげて、
再度開花してくれることを祈ってみますねっ♪♪♪

コメントの投稿

非公開コメント

タグ

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -