ガーデンデンドロとサルスベリの相性は?樹皮剥けに要注意(>_<)

我が家に来て丸2年ちょっと経ったガーデンデンドロビューム・・・

生育順調と思っていたのですが、ちょっと困った事態になりました。
このガーデンデンドロを着生させているサルスベリに問題があるのです。
(サルスベリが悪いわけではないのですが^^;)

デンドロ自体は環境に馴染めたのか順調に新しいバルブも育っていて、
den03.jpg

新根もどんどん伸びて、
↓このように、木肌に着いていたのですが、

dendoro0702.jpg

よく考えたら、サルスベリの樹皮って、剥けるんですよねicon_face_hatto1165.gif

icon_face_gaan.gif ウッカリ icon_face_gaan.gif ウッカリ icon_face_gaan.gif 

はい、9月に入ったある日、とうとうそれは発生していました。

鉢ごとくくりつけてあったセッコクは落下し、
ガーデンデンドロはかろうじて木からぶら下がっていたのです。

どんなに木にしがみついていても、木から樹皮がベロンと剥がれてしまったらおしまいです。

dendoro09.jpg

応急処置として、新しい麻紐で木につけてはありますが、
どうです?このベロロ~ンとした樹皮・・・・icon_face_1243.gif

もっと大きく剥がれた部分は処分してしまいましたが、残った部分でも
こうしてみると広範囲ですよね。

saru.jpg

サルスベリって、一度剥けたらその部分はもう剥けませんか?
成長するたびにたまに剥けるとしたら・・・
セッコク達は、鉢もしくはヘゴ(実際にはヘゴに似せてある木材)に
くくりつけたものをサルスベリに付けているだけなので傷は浅いのですが、
ガーデンデンドロは直接木にくくりつけてありますから
モロに影響を受けますので
今後の対策が必須となります。

とりあえず情報収集しつつ、大丈夫そうなら次の植替適期(秋よりは春)まで様子を見て
対策を講じたいと思います。

何かアドバイスのある方、いらっしゃいましたらぜひぜひ教えてくださいね。

サルスベリって、
 春...アブラムシ、
 夏...散った花の掃除、イラガ、コガネムシ、うどん粉病
 晩...落葉の掃除、
実は色々お世話が大変な樹木だったのですね~icon_face_nakigao.gif

知りませんでした。

icon_star_1077.gif ガーデンデンドロなどランの記事は、こちら ^-^ icon_star_1077.gif

コメント

No title

こんにちは~!

夏の暑い時に元気に咲き誇るサルスベリの白やピンクの花を見る度に、あ~ステキ~♪お迎えした~い♪♪♪。。って思っていました。
だけどそんなにお世話が大変だったのですね!
ばぐさん、お迎えする前に教えて下さってありがとうございます~。
(なんて酷いコメント。ヾ(^^;))

樹皮が剥けるからツルツルになるってことですか?
植物界の7不思議かどうかは不明だけど(笑)いろんなことが起こって面白いですね。
疑問については分からなくて全然お役に立たなくてスミマセン~。

ガーデンデンドロとセッコクが早く落ち着けますように。
それにしてもデンドロの根の見事な巻き方ったら!あっぱれです。^^

こんにちは

こんにちは
雨がすごいですね
これ以上すごいのが来るのかと思うと
さすがに恐怖です。。。
バラは、結構被害が出るのではと予測しています
あ~秋バラの開花にも影響が出そうですわ

サルスベリ、そういえば、義母が庭に植えてましたわ
でも、剝けているのは見たことがないですわ
とても大事に育てていたことだけは覚えています
ごめんなさいね、アドバイスはできませんが
何か良い対策があるといいですねぇ

Napoliさま

こんばんは~!

> だけどそんなにお世話が大変だったのですね!
そうなんですっ(涙
私も、夏に咲く落葉の花木が欲しくてサルスベリを選んだのですよ、
公園などにもよく植えてあるし、
バラでいうと修景バラに分類できるような、そういう手のかからない類の
花木だと思ってお迎えしたんです。
思いがけずいろいろ手のかかる木でした・・・
毎冬剪定しますしね。

でも、こういう「大変」って話はあまり聞かないので、
もしかしたらうちの木だけでしょうか?
うぅ~~~ん。

> 樹皮が剥けるからツルツルになるってことですか?
そうみたい!
本当にね、「脱皮」って言いたいくらいベロっと剥けるんです。
最初に剥けているのを見た時には絶句!? 感動!? でした。

> 疑問については分からなくて全然お役に立たなくてスミマセン~。
いえいえ。気にかけてくださってありがとうございます。
きっとガーデンデンドロもヘゴ着けした状態で幹にくくりつけるほうが
安定するんだろうな~、と
今はその方向で考えています。

> それにしてもデンドロの根の見事な巻き方ったら!あっぱれです。^^
でしょ♪♪
どれが麻紐でどれが根っこだか、パッと見では
わかりづらいですよね。
こんなに頑張ってくれていたのに、ベロ~ンですもの、もう、涙涙です。

あ、でもね~Napoliさん、やっぱり初夏からずっと咲き続ける
サルスベリの花は綺麗ですよ。
紅葉もわりと綺麗だし、実もクリスマスのリースに使えそうだし。
うどん粉病に強いのとか矮性のとか品種がいろいろあるみたいなので、
もしよかったら1本植えてみるのもよいかもしれませぇん。

ukbeatさま

今朝は雨がすごかったですよね。
いまは、そちらもやんでいるかな??

このあたりはきっと明日がひどいのでしょうね。
さっき、紐でくるんだり鉢を動かしたり、ひととおり対策してきました。

> バラは、結構被害が出るのではと予測しています
ukbeatさんのところ、風の通りが良すぎそうですものね。。。
ホースとかお片づけなさったのでしたよね?
お疲れ様でした。

> サルスベリ、そういえば、義母が庭に植えてましたわ
> でも、剝けているのは見たことがないですわ
そうでしたか。
お義母さまが育てていらっしゃるのですね。
そういえば私も公園とかのサルスベリの剥けている姿って
見たことがないかも。
お義母様はベロンと剥けた皮こまめに片付けていらっしゃるのかもしれませんね。
あ、ほうっておくなんて、ズボラな私くらいなのかも。

> ごめんなさいね、アドバイスはできませんが
> 何か良い対策があるといいですねぇ
いえいえ~。
気にかけてくださって本当にありがとうございます。
ほんとにね~、何か良い対策・・・やっぱり樹皮に直接着生させない方向が
良いのでしょうねぇ・・・
ちょっとショックですが、仕方ないですよね(@_@;)

明日の風雨、お互いたいした被害がないといいですね。

コメントの投稿

非公開コメント

タグ

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -