ツマグロヒョウモン

昨年はじめてうちの庭でみかけたツマグロヒョウモン(雌)。

今春はまったく幼虫の姿をみかけなかったのですが、
今日になってようやく成虫を撮影できました。

tumaguro2013-2.jpg
<撮影 2013.9.6>

今までも飛んでいたのに気づかなかっただけかもしれませんけれど・・・。

そういえば、今年は、
ツマグロヒョウモンの幼虫だけでなく、
ナミアゲハの幼虫もキアゲハの幼虫もみかけませんでした。
せっかく山椒やパセリを植えているのに

いったい何がいけなかったのか・・・・

そのかわり、アブラムシとテントウムシの大発生というとんでもないものを
見ることが出来ましたが(汗
蝶のほうが、見た目はいいかな・・・。

 昨年の記事はこちらです→ 今朝のお客さまはツマグロヒョウモン 。

コメント

No title

ツマグロヒョウモンって成虫はとてもキレイですよね。
幼虫はちょっと毒々しいですが。
突起があるから、毒毛と間違われやすいし~。
勘違いされやすい姿ですもんね。
パンジー・ビオラそしてスミレなど植える人多いから餌には困りませんね。

tg戸笠さま

こんばんは^-^
> ツマグロヒョウモンって成虫はとてもキレイですよね。
> 幼虫はちょっと毒々しいですが。
そうなんですよね。
成虫は綺麗なのですが、この幼虫の気持ち悪さはちょっと。。。
昨年初めて見かけたのですけれど、ぜったい蛾の幼虫だと思いました。
オオスカシバの幼虫くらいスッキリしていてくれたら
いいのですが。。。あまりに毒々しい(汗

エサには困っていないはずですよね。
春から気温がオカシかったからでしょうか? 来年はもっと見たいな♪

コメントの投稿

非公開コメント

タグ

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -