秋明菊のこぼれ実生苗を発見⌒▽⌒;??

昨年の春、
どんどん増えては困ると思って、不織布ポットで植え込んだ
我が家の秋明菊(ハドスペン アバンダンス)・・・。

shuumei01.jpg

 【シュウメイギク ハドスペンアバンダンス】
   別名:貴船菊
   キンポウゲ科イチリンゾウ(アネモネ)属
   学名: Anemone hupehensis cv. 'Hadspen Abundance'
   英名:Japanese anemone
   花期:秋(9~10月)
   原産地:中国
   耐寒性宿根草

初めての冬も無事に越して、また沢山の葉を茂らせてくれているので
今年も秋の開花も期待できそうなのはよいのですが、
なぜか少し離れたところから同じような葉を見つけてしまいました。

shuumei05-.jpg

↑ 左上方の大き目の葉は昨年からの株のもので、マル印で囲んだものが
実生と思われるチビ苗です。

そっくりでしょう?

これはもしかして、こぼれ実生苗ですか??

shuumei03.jpg

昨年、まだなれない我が家の環境下においても頑張って沢山の花を
さかせてくれた秋明菊ちゃん・・・
例によって例のごとく花が咲き終わった後もそのままに↓しておいた私・・・

shuumei02.jpg

花弁が散った後の姿も面白かったものですから、この状態のものを
何本か放置していました。

そのせいかな?

地下で増えまくるとはずいぶん聞いていましたが、
コボレ種子でも増えるとは知りませんでした。

嬉しいような、嬉しくないような・・・(汗

shuumei06.jpg

shuumei04.jpg

花で楽しめ、新葉もふちどりがあったりしてなかなかに観賞価値があって、
耐寒性ばっちりで丈夫

・・・でも それだけではなかったのですね

コボレ種子で増えすぎると困るので、今年からはちゃんと花がおわったら
はやめに切り取るように心がけることにします。

・・・というか、不織布ポットで植えているのですが
地下茎が逃げ出しているということはありませんかね??

コメント

No title

今年初花が咲きそうです。
たくさんのピンクの花が咲いてくれるといいなー
こぼれで簡単に増えるのかな。
バグさんのその場所の環境があっていたんですね^^

No title

キレイな色のシュウメイギクですね。
いろんなお庭に行きますが、圧倒的に白が多いので、この色は逆に新鮮。
シュウメイギクっていろんな所から発芽しますよねー。
生命力が強いのかな。
それとももっとたくさんの種がこぼれて、発芽できない物もたくさんあるんでしょうか。
いずれにしても、育てやすいのはいいですね♪

No title

シュウメイギクは彼方此方に広がると聞いて
小さな庭では対応しきれないと我が家では鉢植えです
こんなふうにた~っぷり咲いた姿がシュウメイギクらしくて素適です!
ピンクのお花もキュートですね♪

バグさんのお庭の環境が合っているのですね(^▽^;)
羨ましいようにも思うしバグさんのお気持ちも解ります~!

No title

こんばんは~!

私も好きなんですよ、秋明菊。
品種によっては1mくらいになるのもありますよね。
ばぐさんのは隣のシルバーリーフ(ブルンネラ?)を参考にすると小型の品種なのかしら?

花びらが2色って可愛いですよね~。
そして薄いのと濃いのがちゃんと交互になってる。
でもよく見ると5枚の花びらのうち、濃いのが2枚だったり3枚だったり。

地下根でもタネでも増えてくれるのは大歓迎だけど、油断すると一面が秋明菊になりそうですね。
それもいいかな。(笑)

chikoさま

お返事遅くなってごめんなさいっ。
chikoさんのところでも、今年は咲きそうなのですか?
そちらもピンクなのですね♪♪  楽しみですね~!

> こぼれで簡単に増えるのかな。
どうなのでしょう?
検索すると地下で増える話はた~くさんでてきますが、こぼれ種の話は
あまりないですよね。
でも、先輩の花友さんから、やはりこぼれ苗があちらこちらから出てくる、と
教えていただきましたよ。
半日陰でそこそこ湿り気があるような場所だと、
こぼれで増えてくるようですね。
chikoさんのところはどうかな~♪

No title

可愛いお花だから群生したら見事だけど
あまりに繁殖力があるのもね~
でも可愛い(笑)
零れ種から発芽したのは鉢上げしたら?
誰かに差し上げたら喜ばれるかもよ~?

tg戸笠さま

毎日毎日非常に暑いですが、お元気でしょうか?
すっかりブログを開く元気もなく、お返事遅くなってしまってごめんなさい。

一般家庭だと圧倒的に白が多いのですか?
オノリーヌさんかな?
新鮮と言っていただいてありがとうございます。
このシュウメイギクを植えた場所は秋になるとさびしいので、白ではなく
ピンクの品種をわざわざ選びました。
でも、個人的にはやはり白の方が好きかも^^;

> シュウメイギクっていろんな所から発芽しますよねー。
やっぱりそうなのですか?
発芽できなかった種子も多いのかもしれませんが、
それでもこうして数株芽生えてくるのですから、生命力は強いとしか思えない(笑

今年もまた蕾をのばし始めています♪
やはり丈夫なのは嬉しいです!

Aozoraharukaさま

コメントいただいていたのに遅レスすぎて申し訳ありません。
この暑さで、パソコンすらあけない日も・・・バテております。

Aozoraharukaさんのおうちではシュウメイギクは鉢植えなのですね。
我が家では水遣りの手間を少しでも減らすため、できるだけ地植えにしているのですよ。
でも、ひろがったらこまるので不織布ポットに入れています。
> ピンクのお花もキュートですね♪
ありがとうございます♪ 白一重のシュウメイギクが個人的には好きなのですが、
この場所にはピンクを!と選んでみました♪

ここの環境はあっているようで、今年もはやくも蕾らしきものが見えてきましたよ!
またたくさん咲いてくれたら嬉しいです♪

Napoliさま

お返事がとってもとっても遅くなってしまいました。
私のこと、覚えてくださってますか~~?(滝汗 毎日暑いですがお元気ですかぁ~?

> 品種によっては1mくらいになるのもありますよね。
> ばぐさんのは隣のシルバーリーフ(ブルンネラ?)を参考にすると小型の品種なのかしら?
おおあたりっ!
我が家の狭い庭には、小型種でないと窮屈になってしまってかわいそうなので、
背丈の低めの品種の中から選びました。
はい、隣のリーフはジャックフロストです。
Napoliさん、あいかわらず素晴らしい洞察力でいらっしゃいますわ~♪

> でもよく見ると5枚の花びらのうち、濃いのが2枚だったり3枚だったり。
本当はね、花びらによって濃淡がことなるのではなくて、
一枚一枚の中でグラデがあったらよかったのですけれど、どうやら花びら毎みたいで
ちょっとだけガッカリしているのですよ(涙
遠くから見る分には良いのですけれどね^^

> それもいいかな。(笑)
よくないっす!!^^;(笑

ROUGEさま

こんにちは~。
> あまりに繁殖力があるのもね~
そうなのよ。みなさん「増えまくる」とおっしゃるのでかなり警戒しています。
でも可愛いからね~(笑

> 零れ種から発芽したのは鉢上げしたら?
真夏がおわったらそうしようかな。
なんだか、いま鉢あげしたら「水切れして枯れていいよ~」って言ってるみたいですもんね。

それにしても毎日暑い・・・。
熱中症にはならないで済んでいるけれど、運動もできないし、買い物にも行きたくないし、
いやな気候ですね。
この辺は夕立も来ないし・・・水遣りにも出たくないし・・・・
この夏はいくつも枯らしてしまいそうです(涙

コメントの投稿

非公開コメント

タグ

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30