ユーフォルビア ウルフェニー かっこいい~ *≧▽≦*

昨年はこんなに小さかったユーフォルビアのウルフェニーですが、
yuro00.jpg

たった1年の間に立派に大変身。

yufo03.jpg

2本だった花茎は5本に増え、背丈もググ~んと伸びました。

yufo01.jpg
3月に入って急激に成長しはじめた蕾は、
真正面から見ると緑の薔薇のよう

そして、咲き始める直前はまるで
獲物を探して首を伸ばしているハゲワシのようにも見えます。
yufo02.jpg
・・・えっ?
見えない?
私だけかしら・・・

週末の爆弾低気圧の強風icon_other_arashi.gifですっかり向きは変わってしまったけれど
今がちょうど満開です。
yufo04.jpg
手前のピンクはハナズオウ。
ぜんぜん構ってあげていませんが、こうして春になると可愛い花を咲かせてくれる
優秀な花木なのですよicon_heart_04.gif

 【ユーフォルビア ウルフェニー】
   トウダイグサ科ユーフォルビア属
   学名:Euphorbia characias ssp.wulfenii
   花期:春
   原産地:ヨーロッパ
   草丈:1~1.5m(我が家では80cmくらい)
   耐寒性多年草


花が終わったら、株元から新しい芽をグングン出して
来春までの間、青みがかった緑色の葉で楽しませてくれます。

西日がガンガンあたるところに植えてありますが、幸い何とも思わないようで
すこぶる元気のようです。
多湿についても、庭の土に赤玉土と軽石を少しまぜたくらいですが
今のところ問題ない様子。

数年間は頑張ってくれると嬉しいです。

さて、下の写真はこぼれ種子からのユーフォルビア苗。
yufonome.jpg
左はセギエリアナなのですが、右は何でしょう?

我が家で可能性があるユーフォルビアは、
ウルフェニー、ミニマルティニ、セギエリアナ、ラシルス、ミルシニテスだけのはず。
でも、セギ、ラシ、ミルシとは明らかに違うのです。
ミニマルティニもこぼれて生えてくるほど実はなっていなかったと思うし・・・。

このこぼれ苗ちゃん、ちょっと違うような気もするけれど、
ウルフェニーだったら嬉しいなぁ~icon_other_up_yajirusi.gif



   

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おぉ~これはカッコイイですね。
ユーフォルビアは、3年ほど前にフェンスルビーが消えてしまってから遠ざかっています。
これは見応えがありますね。

No title

1年って早いようで遅かったり、遅いようで早かったり感じ方はいろいろです。
植物の1年って、人間で言うところの何年なんでしょうね。
樹木や草花でも違うんだろうなぁなんて思ったり。
樹木は100年でも200年でも生きるものがありますしね。
まぁ置いといて、ユーフォルビアも立派になりましたね。
成人式でしょうか。(まだこだわってる)
冬から春にかけては黄色花が多いですが、春から夏にかけてはピンクがおおくなりますね~。
ハナズオウの枝に直接付く花も大好き。
豆もぶら下がったりしておもしろいです。
一人生えが希望通りであることを祈ります♪

No title

おぉっ!カッコいいですね!
一年でこんなに大きくなったんですね!良いなぁ。
ウチの2代目シルバースワンも、今年やっと本領発揮な感じです。
でもまだここまで咲いてません(と思います‥見に行けてない)
ユーフォは寿命が短いのが悲しいですが、一気にこんなに大きくなってくれたら嬉しいですね。手前のハナズオウと良いコントラスト(^m^)
チビ苗ちゃん、一つでもウルフェニーの子が居ますように(⌒人⌒)

chikoさま

おはようございます。

ウルフェニー、噂には聞いていましたが本当にカッコよくて驚いています。
強風で煽られてしまったのが残念ですが・・・

> 3年ほど前にフェンスルビーが消えてしまってから遠ざかっています。
フェンスルビーが消えてしまったのですか?
あれはウルフェニーとはまったく違う趣で、サワサワと爽やかで素敵ですね。
またお迎えされる予定はありませんか?
ぜひぜひまた育ててくださいませ。

tg戸笠さま

> 植物の1年って、人間で言うところの何年なんでしょうね。
あら、何年なのでしょう。
でも1年草にとってはそれがすべてなので、80年分??
反対に数百年生きるような樹木にとっては数ヶ月だったりして^^;

> 成人式でしょうか。(まだこだわってる)
あはは。
ユーフォは短命らしいので、もう選挙権をもっていてもよいかも
しれませんね ← 私もこだわってみた(汗

> 冬から春にかけては黄色花が多いですが
そういえば我が家でも早春のものってなぜか黄色が多いような・・・
水仙とかミツマタとか。面白いですね。
ハナズオウは、移植した時の疲れが取れていないのか
まだマメができたことはないのですよ。
ハナズオウって雌雄別株ではないですよね? あと数年したら実がなるかなぁ?

凜佳さま

> 一年でこんなに大きくなったんですね!
そうなんです。
去年はどうだったっけかなぁ?と過去の写真を見てびっくりして
しまいました。去年はこんなに小さかったの??って(汗

> ウチの2代目シルバースワンも、今年やっと本領発揮な感じです。
おめでとうございます。
やはり植えた年ではなくて翌年以降がようやく本領発揮になるのでしょうか。
シルバースワンも綺麗なので、お庭にあると嬉しいですよね♪♪
凜佳さんちのスワンも咲いてくれていますように^-^

> チビ苗ちゃん、一つでもウルフェニーの子が居ますように(⌒人⌒)
ありがとうございます。
ウルフェニーもコボレで増えてくれるのだったら、短命でもあきらめが
つきますよね。
今、正体不明のユーフォは2本だけですが鉢上げして様子を見ています。
ほかのは~~~~、生えすぎなので抜いてしまいました^^;

No title

ばぐさんもユーフォルビアでしたね♪
私も丁度特集したとこでした^^

ウルフェニー カッコイイです~!
そそ!
地植えで大株になった姿が「これぞユーフォルビア!」っていう感じがします(^▽^;)
我が家はその場所確保が出来なくて鉢植えばかりなのでね

花後に切る時はバッサリ地際から?
それとも10cm位残して切るのですか?
この形ので迷っているものですから。。
フェンズルビーは得意なのですが(笑)

「ハゲワシ」に見えますね~♪

↓ヒューケラを図鑑のように見て「あ~!これ我が家にも。。」と
どれも彼方此方移動したりで名前がもう判らなくなってしまっているので(-_☆)

No title

ハナズオウは雌雄異株ではないですね。
花後の豆(実)が付くかどうかは、樹木の熟成度と花が結実してるかどうか…かもしれませんね。
豆もまたカワイイので、今年はぜひ成ってほしいですね~。

Aozoraharukaさま

> 私も丁度特集したとこでした^^
拝見してきましたよん♪
フェンスルビーが我が家より緑色で、しかもぎっしりで感動しました!
きっと環境がルビーちゃんにバッチリなのでしょうね。

> 地植えで大株になった姿が「これぞユーフォルビア!」っていう感じがします(^▽^;)
そそそ!
一株ならなんとか大きくなっても対処できるかな~と思って
植えてみました。
やはり雄大に立ち上がってくれたほうが見栄えがしますね。
鉢植えのほうが水の管理などはしやすそうですが・・・(汗

> それとも10cm位残して切るのですか?
私は10cmくらいは残しているかな。
他にすでに伸び始めている株もとの新芽よりちょっと低いくらいで
切ることが多いように思います。

> 「ハゲワシ」に見えますね~♪
見えますか!
おつきあいください人がいてくださって良かった~! 感謝です♪♪

> ↓ヒューケラを図鑑のように見て「あ~!これ我が家にも。。」と
我が家は、見た目は悪いですが名札が必須なんです。
どうしても忘れてしまいますものね。
オソロの子がありましたか?
私もいつまで把握していられるかちょっと不安です^^;

tg戸笠さま

> ハナズオウは雌雄異株ではないですね。
あ、やっぱり??

虫媒花か風媒花かわかりませんが
虫も風もそれなりなので、木がまだ幼いのが理由でしょうか。

> 豆もまたカワイイので、今年はぜひ成ってほしいですね~。
ね~!
成ってくれたら嬉しいのですけれどね~。どうかな?
もし今年無理でも、気長に待ってみようっと!

No title

こういうすっくと立ってるお花っていいねぇ~
横張りだと場所取るもんね(笑)

でも鉢植えだとこんな大きくはならないんだろうな~

そうそう鉢植えといえば・・・
ラケナリア ヴィリディフローラ
今年は沢山咲きそうです♪
球根がいっぱい増えたの\(^^)/

ROUGEさま

> 横張りだと場所取るもんね(笑)
そうなのよね。
縦型は場所の限られる日本みたいな庭には重宝する~♪
でも、このウルフェニー今年はずいぶん成長してくれちゃって、
高さと幅と同じくらい横に広がってきました(汗

> でも鉢植えだとこんな大きくはならないんだろうな~
やっぱり地植えにすると大きさが違うからね。。。
ただ、コンパクトに育てられるという利点はそれはそれで貴重!

> ラケナリア ヴィリディフローラ
> 今年は沢山咲きそうです♪
> 球根がいっぱい増えたの\(^^)/
わ~やった~!
上手に育ててもらって、ラケナリアすっごく喜んでいると思います。
うちも芽が出てきた♪
一緒にいっぱい咲かせましょう~♪
プロフィール

ばぐ

Author:ばぐ
 
ユーフォルビア、ヒューケラ、原種シクラメンなど葉も楽しめる多年草を中心に、ローメンテナンスなガーデンを目指しています。植物選択の基本は「地植え」出来ること。雑草も虫たちもできるだけ共生できたらいいなと思っています。

カテゴリ
タグ
最近の記事+コメント
検索フォーム
LINK
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

お願い
当ブログ内の写真・画像・文章につき 許可なしでの引用・複製を禁じます。 Copyright © BUG's GARDEN All Rights Reserved.
thanks for comming  2013.1~
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Enjoy your life.
RSSリンクの表示