超可愛い(*≧∀≦*) フリチラリア ミハイロフスキー

frit03.jpg

ブログ友達のニコシアさんのところで写真を拝見して
一目ぼれした植物は色々あるのですが、これもそのひとつ。

フリチラリア ミハイロフスキーです。

frit01.jpg
<撮影 2013.3.17>

秋に植えた球根が芽を出したのは3月中旬のことでした。

たしか何球か植えたはずなのですが、発芽はたったひとつだけgaan.gif

ちょっと残念ですが、初めて育てるものなので、まずはひとつだけでも
発芽してくれたことに感謝しなくちゃ。。。と前向きにいきましょ。

frit02.jpg
<撮影 2013.3.20>

発芽は遅かったけれど、その後の成長はとてもはやくて
あっという間に開花となりました。

frit04.jpg
<撮影 2013.3.30>

チューリップを逆さまにしたような形の小さな花で、
茶紫色の花弁の先端は黄色のふちどりが特徴的。

原種のフリチラリアだそうです。

背丈は現在10cmないくらい。

花弁は厚みと光沢があってとても可愛いのですが、小さくかなり渋いため
(もちろん私は大好きですが)
これまた一般受けするにはもう少し時間がかかりそう。

何球かまとめ植えして沢山咲かせたら目立ちそうですねheart_eye.gif

球根、増えてくれたら嬉しいな。

コメント

No title

こんにちは。
フリチラリアもたくさん種類があって
大きなものから小さなものまでたくさんありますね。

ミハイロフスキーは小さいのですね。
これなら我が家でも大丈夫かな~?

球根、増えてくれるといいですね。

No title

こんばんは

うわぁ~珍しいお花~

名前がどうしてもタイプできない(笑)

クレマでいう壺型っていうのでしょうか

可憐ですね~かわいいです^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

chikoさま

こんにちは。

フリチラリアは、今まで難しそうなので敬遠していたのですが、
今春は2種類挑戦してみました♪

> ミハイロフスキーは小さいのですね。
> これなら我が家でも大丈夫かな~?
chikoさんなら大丈夫ですよ~!
小球根マジシャンのように沢山の種類を咲かせていらっしゃいますもの。
ぜひぜひミハイロフスキーも育ててくださいませ。

> 球根、増えてくれるといいですね。
はい!
ラケナリアみたいに皆さんにお分けできるくらい増えてくれたら
夢のように嬉しいです♪

ukbeatさま

こんにちは~!

ミハイロフスキー、珍しいでしょう?
花屋さんではまず売ってないですよね。
園芸屋さんならば並んだりするかなぁ~?でもまだ珍しい方だと思います。

> 名前がどうしてもタイプできない(笑)
いやん、覚えてくださいませ。
ミハイロフスキー
ミハイロフスキー
ミハイロフスキー
ほら、3回唱えれば、覚えられますよ♪

> クレマでいう壺型っていうのでしょうか
そうそう、そんなかんじですよね。
妙福とか這沢とか? クレマのほうが裾がクルンとそっていますが
いずれも可愛らしさでは負けず劣らずかも^-^

鍵コメさま

こんにちは!
コメントありがとうございました。
みんな無事に届きましたか♪よかった~。

最近、生活より世界にいることが多いかもしれません(汗
というよりも、リアルに庭仕事していることが多いですね♪
とうとう春が来ましたね~!

No title

バグさん。
こんにちわ!
ミハイロフスキーお迎えされてたんですね。
この子、光沢があってほんとかわいいでしょう。
フリチラリアの中では一番のお気に入りです。
お花も結構長くもってくれますよー。

ニコシアさま

こんにちは!

> ミハイロフスキーお迎えされてたんですね。
そうなんです。
あっ、ニコシアさんのところにリンクを貼ろうと思っていたのに
貼っていませんね。
あとで貼らせてくださいませ♪

> 光沢があってほんとかわいいでしょう。
> フリチラリアの中では一番のお気に入りです。
ニコシアさんもお気に入りでしたか!
私も実物を見てさらに好きになりました♪ とてもかわいいです!
もっと人気が出てくれたらいいのにねぇ~^-^

花もちもよいのですか?
それは嬉しい!
たしかに、今も元気に咲いてくれています!
良いものをお迎えできました。
夏は掘りあげたほうが良いのかしら…増えてくれたら嬉しいなぁ。

お返事おそくなってごめんなさい。

コメントの投稿

非公開コメント

タグ

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30