記事一覧

アリウム2種類

宿根草・多年草へ

季節外れな記事で申し訳ありません^^;

昨年は咲くことなく枯れてしまったアリウムが
今年はちゃんと咲いてくれていたのに、UPし損ねておりました。

アリウムのシューベルティとマウトエベレストは
2010年の秋に初めて植えたものです。



大きな球根でしょう?
マウントエベレスト(手前)は直径5cmは超えていたのではないでしょうか。

昨夏 植えっぱなしにしていたので、ダメかと思っていたのですが
思いがけず発芽、しかも小さいながら蕾もあがりました。

やっぱり咲き始めはネギ坊主なのですね♪



 

約直径10cm。
マウントエベレスとしては小さな花球でしたが白い花火みたいでとても綺麗でした。
背景の黄緑は ユーフォルビア セギエリアナ。



シューベルティは、
日あたりガンガンの南庭で、のびのびと蕾を伸ばしてくれました。





こっちはずんぐりむっくり・・・ 大きな線香花火みたい。



マウントエベレストや有名なギガンチュームのようなまん丸ではなく、
内側と外側での2重の開花が印象的です。

ひとつひとつの花も、よ~く見ると星icon_star!.gif型で可愛いのですよicon_heart_1053.gif



今はもう地上部は影も形もなくなりました。
また植えっぱなしでも来年芽をだしてくれるでしょうか。

タグ

検索フォーム