長雨で徒長? いえいえ蕾でしょ?

  多肉植物  にほんブログ村  

乙庭のオンラインショップで購入したセダムの薄化粧。

セダム属は世界に約500種もが分布し、
グランドカバーや屋上緑化などにもよく使われている
乾燥に強く育てやすい植物です。
植えたつもりが無いのに勝手に生えてきたりしますし、
ちょっとしたインテリア植物として100均なんかでも扱っているようなので、
皆さんのおうちにも1種類くらいあったりするのではないでしょうか。


薄化粧は、さすがに100均では見かけたことはありませんね。

葉はやや肉薄のロゼット状で、茎が伸びゆくにつれて下葉から枯れ落ち、
細い茎がにゅっと伸び、上方に葉がくっついている、という形になります。

長く伸ばすと、垂れてきたりもするようで
いろいろと使い方を違えて楽しむこともできそうです。


テラコッタ鉢に植えて2ヶ月。
株元に新芽も見えてきて順調。

もともと水色がかった薄緑色が綺麗な薄化粧ですが、
気温が低くなってきたら葉のふちが紅葉してきてくれました。

もっと紅葉が増えたらいいなぁ。

なんて思っていた、11月のある日、
夜の間の雨が何日か続いた後だったと思います。

sedumusugeshou201111.jpg
ありゃりゃ、これは徒長?

テラコッタ鉢だから多湿は防げるかと思っていたのになぁ....


ビロロ~ン

でもですね、今後の対応を検討するためにネットで検索していたら、
これが伸びて花芽になるみたいなのです。

ネットで検索したビロロン写真:こちらや、こちら

なんだ、心配しなくて良かったんだ。
うふふ。
これで春には黄色いお花が見られるのですね


できれば、この↑写真のように
紅葉状態での開花、というのを見てみたいものです。
写真は、020さんの乙庭オンラインショップから拝借しました。

いまは、午後のみ日が当たり、雨のかかる屋外に置いています。
このまま越冬させる予定。
あ、さすがに、雪が降るときは、何か少し対策をすると思いますよ^-^。

    【セダム 薄化粧】
      ベンケイソウ科セダム属
      学名:Sedum palmeri
      開花期:春
      樹高:20cm程度
      原産地:メキシコ
      半耐寒宿根草、常緑

タグ

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -