美味しそうなカルミアがどんどん咲いています 

 庭・花壇づくり にほんブログ村 

 

<撮影 2011.5.20>

蕾が金平糖のようだ、と昨年ご紹介したカルミア。
咲きかけの頃は、マシュマロみたいで美味しそうですよね。

 過去記事 2010.6.21 金平糖のような花といえばコレですよね

北アメリカ原産で、戦後人気が出て日本中に普及したというこのカルミア・・・
見た目は美味しそうですが、
アセビ同様にグラヤノトキシンという毒を持っているので
もちろん食べられません。


<撮影 2010.5.26>
昨年↑は、白っぽい印象だったのですが、


<撮影 2011.5.20>
今年↑↓はピンク色が少し濃いようです。



我が家のカルミアはもともと庭に植わっていたものなので、
かなり年季が入っています。

しかも、雑草&樹木ボーボーの時代を経ているため、
当時日光を求めて彷徨ったのか
幹がぐにょりぐにょりと曲がっています。



樹高は2mないくらいの低木ですが、
樹形といい幹の肌合いといい古木の風格!
すっかりお気に入りになっています。

庭・花壇づくり にほんブログ村


<撮影 2010.5.6>

昨年は新葉が揚げパンの表面のようになっていたことに後で気づき、
今年こそ触感を確かめたいと思っていたのですが、
あらら? この春は、触るどころか、このような葉っぱを見た記憶もありません。

今年は新葉が出ていないような気がします。
枝という枝から花が咲いているので、もしかして葉芽がなかったのか?
それはそれで大丈夫なの?

来年の花数が減ったらさびしいなぁ。



思っていたよりもピンク味が濃く咲いたので、
隣(写真でいうと背景)のコーネリアと
色がダブってしまいました。
まったく同じ、というわけではないものの、
もう少し違う感じを期待していたんだがなぁ^^; 

綺麗なんだけど、ちょっとありゃま・・・です。
両者の間の白バラが咲いたらまた少し印象がかわってくるでしょうか。

タグ

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30