シラユキゲシが意外とおとなしくしています

庭の工事にも負けずに生き残った丈夫な丈夫なシラユキゲシ。今年は汚くなる前に撮ることができました。先日のオキナ草の場所から、少しだけ右に視線をずらしただけで、ほら、シラユキゲシが咲いているのです。だんご3兄弟ならぬ、白花3兄弟。昨年はすぐに痛んでしまってあまり綺麗な写真が撮れなかったのですよね・・・今年も最初の花は撮る前に痛んでしまいましたが、その後の花はわりと長い間綺麗な状態で咲き続けてくれました...
関連記事

read more

和コーナーの翁草

BUG庭の和イメージのコーナーも春らしくなってきて、昨春に開花苗をお迎えして植えたオキナ草が咲き始めました。一緒に写っている白花の水仙はタリアです。オキナ草とはいってもこれは西洋オキナ草なのですし、タリアも、オランダ生まれの園芸種(トリアンドラス Narcissus triandrus Linn.系)ですから、厳密に言ったら全然「和」のものではないのですけれどね^^;手前&タリアの後ろに写っている大きい葉はフキ。タリアとフキ...
関連記事

read more

ヒューケラたち 201604

毎年、この時期になるとヒューケラの新葉が展開してきて嬉しくなります。<ヒューケラ ビューティーカラー>大好きなヒューケラなのですが、うちの庭だと、夏を越せないこともしばしばです。毎年のように何種類かが枯れてしまうという悲しいお約束は昨夏も例外ではありませんでした。昨年の夏前、我が家にあったのヒューケラは下記10種。キャラメル 、ベリースムージー 、オブシディアン 、ファイヤーチーフ 、ビューティーカラ...
関連記事

read more

プリムラ キューエンシス

暑かったりまた冷え込んだりまたまた暑くなったり・・・変な気候のBUG庭地方です。今日は20℃を超えて暖かい一日になるとか。冬場は庭に色が少なく、ついつい店頭で花の咲いている苗を見かけるとお迎えしてしまう傾向のある私。この冬は、「もうそろそろ春になるよね・・・」という2月末になってついついプリムラをお迎えしてしまったのでした。その名は「プリムラ キューエンシス(Primula kewensis)」。奥の黄色い花のプリムラ...
関連記事

read more

リビダスはもう大株の域?

はやいもので今日から4月ですね。新年度!東京の桜も満開になりました。この週末は、各地お花見の人で混雑するのでしょうね。BUG家にも春がやってきています。庭だけでなく、大きな変化があり、植物に日々変化があるというのに撮影が追いつきませんクリスマスローズのリビダスです。上の写真は今年、下は昨年のものです。ここまでくればもう大株といって良いのかな。 ↑2013年の様子、↓2012年。思い返してみれば、買っ...
関連記事

read more

タグ

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2016年04月 | 05月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30