環境によって生育に違いは? ラケナリア観察

<撮影 2015.11.29>今年は、数えてみたらラケナリア ヴィリディフローラは9箇所で咲いていました。そんなに分けて植えてたんだ^^;環境がそれぞれ違うので、生育状況を比べて見ましょう。似たような写真が続きますがお付き合いくださいませ。撮影は、11/19~/20です。ENTRY①鉢植え 日向 最初の写真の鉢です。ENTRY②鉢植え 日向ENTRY③地植え 半日陰~日向ここまでのよく咲いている3つは いずれも近い場所。午前中から昼過...
関連記事

read more

3回目の夏を越して開花です

初恋草(レシュノルティア)は、日本の蒸し暑い夏が苦手なオーストラリア原産の低木です。だからか、一年草扱いで買う人が多いとか。とはいえ、もともと木なのに毎年枯らすなんてかわいそう・・・BUG庭では、購入する際にはちゃんと来冬も咲かせる気マンマンでのお迎えです。何度か失敗しちゃってますけどね。いま我が家にあるレシュノルティアは2012年の秋にお迎えしたもので当時、店頭では処分苗@100円でした。↑復活...
関連記事

read more

蕾が出てきました♪♪

秋にお迎えして植えた球根から、蕾がでてきました!水仙 バルボコジュームの園芸品種 ‘ディッセンバー レモン’です。バルボコジュームは、華やかな園芸種と違って花は小さいですが放っておいても枯れないうえに花も可愛らしいのでBUG庭のお気に入りです。今年は冬咲きのディッセンバーレモンと、ディッセンバーホワイトを購入。花の少ない12月に咲いてもらおうと思いまして。まだホワイトからは蕾が見えませんが、順調に葉が...
関連記事

read more

ラケナリアが咲き始めました!

ずいぶん前から蕾が見えていたラケナリアのヴィリディフローラ。いよいよ開花開始といって良い状態になってきましたよ。浅瀬の岩礁の海の色から、だんだんと白い砂浜の海岸の海の色へ。昨年、花後にギュウギュウのまま育てましたので、今回もまだ花は小さめかなと思っていますがそれでもまた沢山咲いてくれそうで嬉しい!今年は鉢植え地植えあわせ何箇所にもわけて植えているので育ちの違いなど比べてみたいと思います。ピコラは、...
関連記事

read more

ようやくコラボできました

今年は大豊作のクレマチス シルホサ ’ジングルベル’。先日、ニオベとコラボしてくれないと嘆きましたが、ようやくそろって咲いてくれましたとはいえ、たったの一輪^-^;それでも嬉しくて寄ってみると、あらら・・・穴があいておりましたやあね、蛞蝓の仕業かしら・・・。コラボがはじまって5日。ニオベの2輪目が咲きました・・・1輪目はもう終わりだけどね。<撮影 2015. 11. 11>さて、花がたくさん咲いてくれて移植が正解だっ...
関連記事

read more

タグ

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2015年11月 | 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -