初夏の花たち

 

梅雨が明けて
連日ものすごい暑い日々が各地で続いていますね。

それにゲリラ豪雨とか・・・。

今日は渋谷で地下街が浸水したそうですね。
こわいこわい。

わが家の庭は、さいわいゲリラ豪雨に襲われることも
35℃をゆうに超えるような酷暑に見舞われることも
あまりないのですが
それでも植物は時々災難にあっています。

そんな中、今日は梅雨の終わり頃に咲いていたものたちを
順不同でUPです。


黄金葉のシモツケ。
まず春に咲いたあと、ポツポツと長い間咲き続けます。

201507-simotuke.jpg

3色混色のポットで買ったブラキカム。
ごく薄紫の小花がたくさん咲いてとても可愛い。

201507-kogiku.jpg

ここ数年植えっぱなしのグラジオラス。
グラジオさんは、色々と受難の年でした(>_<)
その話は また後日・・・。

201507-gra.jpg

以下2つは、スモさんからのいただきもの。
今年も咲いてくれました♪
スモさま、どうもありがとうございました~♪♪

広葉マウンテンミント。
日が当たっていると、まぶしいくらいのシルバーな葉(包葉?)が
とても綺麗なのですが、
このあたりは蚊もたくさんいて、この日は近づき難かったので
寄って撮れていなくて残念。

201507-mint.jpg

ブッドレアは、今年もまだ樹高低く咲いてくれています。
はやく大き目の鉢に植え替えてあげなくちゃね。

201507-yellow.jpg

昨年の開花時の記事は  こちら  から。

icon_animal_mosquit.gif icon_animal_mosquit.gif icon_animal_mosquit.gif icon_animal_mosquit.gif icon_animal_mosquit.gif

BUG庭は、庭に出るには長袖長ズボン、
露出皮膚には虫避けを塗り
蚊取り線香も必須(本当は使いたくないけれど)。

すっかりイヤな季節になりました。
はやく秋にならないかしら。




   

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

関連記事

もしかしてグラエカムお目覚め?

 

ここ数日の暴風・豪雨の影響なのか、
はたまたその前からだったのか、
昨日ふと見たら、グラエカムがこんな状態に。

cycle-grae20150717.jpg

こっ、これはもしかして?

cycle-grae2015071702.jpg

早くもお目覚めですか?
これから夏だというのにどうしましょう。

この鉢の置いてある場所は、
普段、ほぼ雨があたらないので安心していたのですが
油断しておりました。

横殴りの雨で きっとずぶ濡れになってしまっていたのね。

これから秋まで、どうお世話したらいいのでしょう・・・icon_face_1243.gif

ちなみに、この早起きさんは、
こんな葉っぱ↓の子です。
cyclamengrae2014102101.jpg
<撮影 2014年10月>

アナトリカム 改め C.maritimum ってやつでしょうか。

今年も咲いてくれるといいなぁ、と思いつつ、
まずは無事に夏を越してくれるよう祈る私でした。

昨年の開花時の記事は こちら 

   

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

関連記事

ど派手彩色のチグリジア

 

今年初挑戦しているチグリジアに2つ目の花が咲きました。
派手でしょう?

20150715-tigridia.jpg
<撮影 2015.7.14>

チグリジアはメキシコ・グアテマラ原産の球根植物で、
ど派手インパクトの大きな(花径10cm超)花を咲かせます。
1日花なので、
朝咲いて、昼過ぎにはもう萎れ始めてしまうのが残念

  【チグリジア】
      アヤメ科トラユリ属
      和名:虎百合
      別名:トラフユリ、タイガーフラワー
      学名:Tigridia pavoniaga
      草丈:30~40cm
      開花期:7~8月
      原産:メキシコ、グアテマラ
      非耐寒性球根植物

わが家のは朱色でしたが、他に、黄花、ピンク花、白花などがあるようです。

実は2球植えたのですが、咲いているのは1つだけ。
もうひとつも咲いてくれたら嬉しいんだけど。

はじめて咲いたのは11日で、

20150711-tigridia01.jpg
<撮影 2015.7.11>

蕾があることなんて気づいていなくて
この朝 いきなり咲いていたのでとても驚きましたicon_face_hiyaase.gif

横から見るとこんな↓感じ。

20150711-tigridia02.jpg

とてもヒョロっとしてして頼りない印象です。
でも、ここ数日の強風下にあっても倒れることなく自立しています。
意外と強いのかしら・・・。

20150712-tigridia.jpg

咲いた翌日にはもうこんなに縮こまっちゃっていましたよ。
種子が出来たら種蒔きもできるということなので、
このままにしてみています。

それにしても、1つ目の花も、2つ目の花も
全然蕾にきづいていないうちにいきなり咲いてしまいます。
サプライズにもほどがある・・・
1本の花茎からは咲くのは2~5花。

さぁ3度目のサプライズはアリかな?

   

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

関連記事

押し合いへし合いのギュウギュウ植栽

 

今日ではなくて一昨日撮影の写真です。

ここは和庭の一部分。
(和庭といっても、もともと できるだけ原産が日本・日本近辺の
植物を集めて植えていただけで、
それも最近では外国のものもどんどん増えてきたので 
もはや和庭とは呼べなくなりつつあるのですが^^;)

20150709-waniwa-konton.jpg

いろんなものが自己主張しすぎてギュウギュウになっていました。
満員電車というか混沌状態というか。

コバノタツナミがオキナ草に飲み込まれそう・・・
ギボウシも年々大株になってきて昨秋半分に減らしたけど
またさらに大きくなったみたい(汗
ヒューケラ オブシディアンもオキナ草の陰になってるし
赤花ゲンノショウコも青シソもツユクサもここには植えてないし。
勝手にこぼれ種子ででてくるんですよね・・・。
蕗は、抜いても抜いても抜いても抜いても抜いても抜いても
本当に強くて、どうしてくれようか、と頭が痛いくらい生えてきます。
ただ「日陰を作ってくれるもの」としては、大きな葉がとても
役に立っているので、絶滅しない程度に邪険に扱っています^^;

右手前の葉っぱは何かしら・・・きっと雑草だろうけど、気になります。

少し離れたところには、冬の間に原種シクラメンゾーンを作ってみました。
数年後にどうなっているのかちょっとおっかなびっくりの
実験スペースです。
今は 昨秋に種蒔きしたヘデリ苗がひとつだけ休眠せずに頑張っていて
あとはみんなお休み中・・・。秋にたくさん目覚めてくれますように。

   

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

関連記事

tag : ホスタ

プルプラセンスの蕾が大きくなってきました

 

今年2月のクリスマスローズ展で連れ帰った
プルプラセンスの蕾が伸びてきました。

cycle-pur2015070901.jpg

昨年は、同じく2月にお迎えしたプルプラが咲いたものの
新葉が出てこなくてヒヤヒヤしていたのですが
(その時の記事は こちら 

今年はちゃんと新葉も出ていて、わ~嬉しい。

(昨年お迎えしたプルプラは今年もまた葉がなくなってしまいましたが・・・)

それから、昨秋に種を蒔いて今春芽がでたチビ苗↓も元気。

cycle-pur2015070902.jpg

 先月 ↓と比較しても順調に葉を増やしているようです。

20150610cycle-pur.jpg

ダンゴ虫が大量にウロウロとしていたので
今日は薬剤をおいてきました。
雨が降ってきてしまったので効果は薄れそうですが
少しでもダンゴムシが減ってくれたらいいな。

icon_line_sikaku.gif

昨年は7月半ばに咲き始めてしまったヘデリフォリウム
今年は今のところまだ蕾を出している気配はないので
ちょっと安心。

今年は、一部のヘデリやシリシアムを休眠中に掘りあげて移動させたので
秋にどうなっているか楽しみです。

   

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

関連記事
プロフィール

ばぐ

Author:ばぐ
 
ユーフォルビア、ヒューケラ、原種シクラメンなど葉も楽しめる多年草を中心に、ローメンテナンスなガーデンを目指しています。植物選択の基本は「地植え」出来ること。雑草も虫たちもできるだけ共生できたらいいなと思っています。

カテゴリ
タグ
最近の記事+コメント
検索フォーム
LINK
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

お願い
当ブログ内の写真・画像・文章につき 許可なしでの引用・複製を禁じます。 Copyright © BUG's GARDEN All Rights Reserved.
thanks for comming  2013.1~
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2015年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


Enjoy your life.
RSSリンクの表示