シュウメイギクがもう満開^-^;

 

今年は残暑が厳しくなくて、
8月の最後の週あたりから急に涼しくなったせいか
おかげで庭の秋化icon_flower_leaf_momiji.gifもはやかったみたい。
まだ9月なのにシュウメイギクpink flowerがもうほぼ満開です。

shuumei20140929-02.jpg
<撮影 2014.9.29>

咲き始めたのは約1週間前。

shuumei20140923.jpg
<撮影 2014.9.23>

これって、昨年までに比べるとかなり早いのです。
昨年は、これくらい咲いたのが10月3日↓ですもん。

shuumei20131003.jpg

ほぼ満開のタイミングも今年ははやくって、

hadspen2013.jpg

昨年は10月10日↑、一昨年は↓10月11日です。

hadspen2012.jpg

話はズレますが、この頃↑はジャックフロストが元気で
よかったなぁ・・。
今年は春の芽吹き頃から不調で、
枯れてはいないものの、今も絶不調が続いています。
心配・・・

icon_others_akatombo.gif  icon_others_akatombo.gif  icon_others_akatombo.gif

過去のシュウメイギクの記事はこちら↓
  2013年10月 Now in bloom ~シュウメイギク~
 2013年7月 秋明菊のこぼれ実生苗を発見⌒▽⌒;??


shuumei20140929-01.jpg

できれば去年と同じくらいの時期まで咲いていて欲しいな。
できれば長い秋であってくれますように。
早い冬なんていやですよっicon_face_kurakura.gif


   

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

関連記事

tag : シュウメイギク

原種シクラメン グラエカムが綺麗に咲きました

 

昨秋 Mさんのおかげで我が家にお迎えできた
3球のグラエカム。

いずれも我が家の初夏を無事に生き抜き、
しっかりと目覚めてくれました!!

cycla-gra20140929-01.jpg

かわいい~!
ヘデリフォリウムに似ていますが
ヘデリみたいに暴れていないし、花が少し大きめです。

icon_line_tree_.gif

とある朝、
このグラエカムがなんちゃってスターゲイザー風に変身していましたっけ(汗

cycla-gra201409-01.jpg

野良猫が鉢に体当たりしたのか
この朝は 鉢がひっくり返っていまして、
花の向きがかわっていた・・・というわけ。

鉢を元に戻したら、夕方には普段のままの
うつむいた花に戻っていました・・・

幻の グラエカム スターゲイザー(←そんなの存在しないって^^;)

icon_line_tree_.gif

あと2球は葉が開いてきたから、
今年は咲かないのかな?

一番おおきな球根は、昨年来たとき
すでに落葉していたので、まだ見たことがありません。

わくわく・・・と開くのを待ってみると、

cycla-gra20140929-02.jpg

んん~?
緑じゃないの?
若干緑の斑がありますが、全体的に赤っぽいです。
これからもっと展開したら緑になるんだろうか~?

もう1球はこんな感じ。

cycla-gra20140929-03.jpg

ふつうにシクラメンって感じです。

icon_line_tree_.gif

あっ、そういえば、種を蒔いた鉢も猫にひっくり返されたので
地面にばら撒かれた状態になったと思います(涙

ヘデリやらコウムやらのこぼれ種子と一緒に、
いつの日か芽を出してくれたら良いのですけれど
一体どの品種が生えてくれたのかが
なかなかわからないっていうのは
ちょっと面倒ですよね^^
手っ取り早い見分け方ってないのかな?

   

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

関連記事

tag : カラーリーフ

トウテイランの季節です

 

待ちに待ったトウテイランの季節がやってきました。

toutei201409-01.jpg

白っぽい葉と紫の花の組み合わせは
見飽きることが無く、
いつ見ても素敵だな、と思います。

toutei201409-02.jpg

icon_line_tombo.gif

我が家のトウテイランは2011年から咲いてくれているもので
今年で4回目の開花。
過去3回は年々株が大きくなって
見事な景色を作り出してくれていました。

↓2011年


↓2012年
toutei-01.jpg

↓2013年
toutei-04.jpg

今年はどうなるのかと思っておりましたら、
こうなりました↓。

toutei201409-03.jpg

? なんかショボー ^^;

近くに植えたエキナセアとか、
隣にコボレ種子で生えてきたガウラなどが
元気に育ちすぎての日光不足?

夏場の酷暑+水不足のせい?
(BUG地方は雨が少なかったうえ、井戸故障が重なりました)

はたまた両方でしょうか・・・

来年は猛勢のガウラを少し縮小し、
水遣りも気をつけ、
復活を祈願したいと思います。

親株はいまいちでしたが、
こぼれ苗ちゃんは劣悪環境に負けることなく
元気に成長しています。

toutei201409-04kobore.jpg

でもここって、
植え込みエリアの外なんですよね・・・

小さい(背の低い)植物に生えて欲しいのであって
そこそこ大きくなるトウテイラン
ここで大きくなっては困ります。

toutei201409-04kobore2.jpg

来春には移植かな^^;

   

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

関連記事

tag : トウテイラン カラーリーフ

ゲンノショウコ赤白

 

今日は久しぶりにゲラニウムについて^-^

我が家にはゲンノウショウコが2種類あります。

gerawhite201409-02.jpg

白花種と赤花種。

gerared201409-02.jpg

写真だけで見ると、色が違うだけのようにも見えますが、
実際には白花は花径1cmのチビチビですが、
赤花種は花径2cmと倍大きいのですよ。

gerawhite201409-01.jpg
<撮影 2014.9.8>

gerared201409-01.jpg

いずれもコボレ種子でどんどん増えて雑草化するハズなのですが
白は、BUG庭の環境では生きているだけでギリギリなのか
全然増えませんし、花が毎年少しずつ小さくなっているような・・・

一方の赤は、すっかりここが気に入ったらしく、
あちこちから芽をだし花を咲かせ、さらに種子をバラまいて
くれちゃっています

icon_line_tree_.gif

最初は赤も白もたった数粒の種子だったのにね。

gera201409-.jpg

こうして発芽したての頃を見返してみると
大きくなった今とは葉の形が違います。
初めのころの本葉って、まるっこくて可愛い。

icon_line_tree_.gif

斑入り種も植えてあったのですが、
昨年の夏を越せなかったようで、
一度も花を見る前に消えてしまいました・・・残念。

■■ 続きを読む ■■



   

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

関連記事

秋になって

 

今日はあっさり記事で失礼しますね。

すっかり秋らしくなってきて、
昨年植えたアリッサムに蕾が見えてきました。
無事に夏を越してくれたのね💓
となりのフォークみたいなのは
黄花のオキザリス。
ゴールドアイランドだったかなぁ?

20140915150027e71.jpg

そして近づいてビックリしたのは
ガーデンシクラメンの葉が
こんなに沢山でていたこと。

気づいてなかったわー^^;

この右には
オキザリス トライアングラリスの紫葉が
もりもり茂っており
ここはすっかりカラーリーフコーナーに
なっています。
花が少なくても楽しめていいですね^_^

   

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

関連記事

tag : カラーリーフ

プロフィール

ばぐ

Author:ばぐ
 
ユーフォルビア、ヒューケラ、原種シクラメンなど葉も楽しめる多年草を中心に、ローメンテナンスなガーデンを目指しています。植物選択の基本は「地植え」出来ること。雑草も虫たちもできるだけ共生できたらいいなと思っています。

カテゴリ
タグ
最近の記事+コメント
検索フォーム
LINK
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

お願い
当ブログ内の写真・画像・文章につき 許可なしでの引用・複製を禁じます。 Copyright © BUG's GARDEN All Rights Reserved.
thanks for comming  2013.1~
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2014年09月 | 10月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


Enjoy your life.
RSSリンクの表示