そんなに簡単に増えても困ります ~トウテイラン~

 


今日は、こぼれ種子での発芽苗についてです。

toutei-up.jpg

ガウラ、オダマキ、ホトトギス、ゲラニウム、スカビオサ、スミレ、
ユーフォルビア、ルー などなど・・・

touteijanaiyo.jpg

勝手に生えてきてくれる宿根草ってけっこう多いのですよね。
(あ、ルーは木かな?)

スミレ、ユーフォルビアは、昨年までも見つけるたびに抜きまくり、
ゲラニウムも数を調節して抜いてきたのですが、
今年からは、トウテイランも抜くことにしました!
(昨年は何の苗かわからずに様子を見ていたため、ほとんど抜きませんでした)

toutei-hiki.jpg

黄丸の苗が抜かれずに済んだ苗たちです。

すでに大きいほうの株は、開花する頃にはこの倍ものボリュームになりますので
チビ苗も大きくなる来年以降はかなりギチギチになりそうです。

やはりこれ以上株を増やすわけにはいかないですよね。

toutei-flo.jpg

ホワイトグリーンの葉も綺麗ですし、花もとても綺麗なので
抜いてしまうのは団長の思い
あ、違った~。
断腸の思いです。(←わざとらしい間違いですみません

きっと皆さんのところでも増えすぎるこぼれ苗ってあるのでしょうね。

やっぱり花ガラを早めに切って種子をばらまかせないようにしないと
いけないってことですよね

   

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

関連記事

tag : カラーリーフ トウテイラン

超可愛い(*≧∀≦*) フリチラリア ミハイロフスキー

frit03.jpg

ブログ友達のニコシアさんのところで写真を拝見して
一目ぼれした植物は色々あるのですが、これもそのひとつ。

フリチラリア ミハイロフスキーです。

frit01.jpg
<撮影 2013.3.17>

秋に植えた球根が芽を出したのは3月中旬のことでした。

たしか何球か植えたはずなのですが、発芽はたったひとつだけgaan.gif

ちょっと残念ですが、初めて育てるものなので、まずはひとつだけでも
発芽してくれたことに感謝しなくちゃ。。。と前向きにいきましょ。

frit02.jpg
<撮影 2013.3.20>

発芽は遅かったけれど、その後の成長はとてもはやくて
あっという間に開花となりました。

frit04.jpg
<撮影 2013.3.30>

チューリップを逆さまにしたような形の小さな花で、
茶紫色の花弁の先端は黄色のふちどりが特徴的。

原種のフリチラリアだそうです。

背丈は現在10cmないくらい。

花弁は厚みと光沢があってとても可愛いのですが、小さくかなり渋いため
(もちろん私は大好きですが)
これまた一般受けするにはもう少し時間がかかりそう。

何球かまとめ植えして沢山咲かせたら目立ちそうですねheart_eye.gif

球根、増えてくれたら嬉しいな。

   

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

関連記事

今年もイカリソウが咲きそうです

2013ikari.jpg
<撮影 2013.3.26>

昨日、こんな可愛い蕾を発見しました イカリソウ(推定サルフレア)2011年に近所の方から株分け苗をいただいたもの。

我が家ではどこが居心地が良いのか(特に夏)わからなかったので
ここか?と思っていた場所で初秋までは鉢植えで様子を見て、
無事に夏を越したと判断できた頃に地植えにしました。

2012ikariup.jpg
<撮影 2012.4.20>

爽やかな薄黄色で可愛らしいでしょ

昨年の咲きっぷりはこんな感じ↓でした。

2012ikariall.jpg
<撮影 2012.4.29>
2012ikarihiki.jpg
<撮影 2012.5.5>

花と並行もしくはやや遅れて新葉が展開してきます。

2012ilarileaf.jpg
<撮影 2012.5.8>

緑の葉脈のはいった銅葉がとても綺麗なので、2度楽しめまぁす
(初夏になるころには緑一色になってしまうので残念)

この場所が気に入ってくれたようなので一安心。
さぁ今年は何本花茎があがるのでしょうか



   

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

関連記事

1袋で3回オイシイ?

昨秋~今春にかけて、ムスカリの中でもまだ育てたことのない品種を3つお迎えしました。

  アズレウム アルバ
   (普通のアズレウムが欲しかったけれど売っていなかった^^;)
  ピンクサンライズ
  ラティフォリウム


どれも順調に芽をだし、開花してくれたのでとても嬉しいです。

以前から植えっぱなしのムスカリたちも続々と芽をだし蕾も見えてきているのですが、
新入り3品種の方が開花が早かったです。

買ったばかりのものの方が体力があるからかな?

musukari.jpg

左がピンクサンライズ、右がラティフォリウム。

いずれも、植えっぱなしでどんどん増えてくれる品種とは言い難いようですが、
どうか来年も咲いてくれますように・・・。

そして、タイトルの「1袋で3回オイシイ?」・・・ 
どうしてこんなタイトルになったかというと
この鉢 ↓ 見てください。

ムスカリが化けた
<撮影 2013.3.20>

この鉢には、「アズレウム アルバ」の袋の球根しか植えていないのですよ。

まず咲いたのがラベル通りの白花。
次に咲いたのが蕾の段階から青かったので予想していましたが普通のアズレウム
3つ目に咲いたのが、やはり蕾の段階でピンク色を呈していたもの。

もはやムスカリでもないじゃんっ

お友達に聞いたところ、どうやら チオノドクサ ピンクジャイアント のようです。

色違いが咲くのはともかくとして、全く違うものが咲いたのはびっくり

アズレウム アルバが欲しかった人ならばクレームをつけたくなるところですが、
私の場合は、もともとはアズレウムが欲しかったわけですし、
チオノドクサも可愛かったので、問題ナシ

それどころか、1袋で3種類も楽しめたので得した気分ですpink_mokomoko.gif


でも、販売元さん、できれば気を付けてくださいね。


   

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

関連記事

’蘭の宿る木’ と Dendrobium moniliforme


3月になって急にあたたかくなり、色々なものが発芽したり開花したりしているため、
ブログも花が中心になりがちですが、
植替え、株分け、種まきなどなどの地味作業もシーズンですよね。

セッコクも、植え付けの適期だったりします。

ってことで今日はセッコクの話。

leaves.gif

室内に鉢を持ち込みたくない我が家では、耐寒性の弱い洋蘭類はNGです。

でも、ランは好き・・・

屋外で冬を越せるというガーデンデンドロ(ガーデニングデンドロ)が
本当に冬を越し、それなりに咲いたりしてくれていたことに調子づいた私は
とうとうセッコクをお迎えしてしまったのです!

sekkoku5.jpg

先日ついに3号くらいの素焼き鉢にはいった可愛らしいセッコク達が到着。

これをどうしたかというと、

じゃ~ん。
sekkoku-kiza.jpg

sekkoku-kuma.jpg

ヘゴにつけて、さらにサルスベリに縛り付けました
(すみません、作業に熱中し、ヘゴづけ中の写真はありません)

実はガーデンデンドロもこのサルスベリにくっつけてあって、
根を幹にへばらせているのですよ

セッコクもデンドロも着生蘭ですもの、頑張ってもらわないとね。

とはいうものの、セッコクの栽培は初めてですし、
ヘゴを使った蘭の栽培も初めてなので、少々ビビリでございます。

sekkoku-miya.jpg
なので、中には、↑こんな風に鉢ごとくくりつけちゃった苗も^^;

ガーデンデンドロのみならず複数のセッコクまでくくりつけられてしまったサルスベリは
「蘭の宿る木」に大変身。 
rannnoki.jpg
冬は落葉して蘭に陽を当て、真夏にはたくさんの葉で木陰を提供してくれる
母なる樹木なのです。

しばらく大役を果たしてもらいましょうね。

【セッコク(石斛)】
  ラン科セッコク属
  学名:Dendrobium moniliforme
  原産:日本、朝鮮半島、中国など
  耐寒性多年草(着生)


icon_star_1077.gif ガーデンデンドロ類の記事は、こちら ^-^ icon_star_1077.gif

   

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

関連記事
プロフィール

ばぐ

Author:ばぐ
 
ユーフォルビア、ヒューケラ、原種シクラメンなど葉も楽しめる多年草を中心に、ローメンテナンスなガーデンを目指しています。植物選択の基本は「地植え」出来ること。雑草も虫たちもできるだけ共生できたらいいなと思っています。

カテゴリ
タグ
最近の記事+コメント
検索フォーム
LINK
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

お願い
当ブログ内の写真・画像・文章につき 許可なしでの引用・複製を禁じます。 Copyright © BUG's GARDEN All Rights Reserved.
thanks for comming  2013.1~
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2013年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


Enjoy your life.
RSSリンクの表示