Eureka

我が家で今も咲いているのは、POL とこのユリイカ。透きとおるような薄いレモン色がとても綺麗でしょう?寒すぎて虫もいないためか、花弁もいたんでいなくて感激の美しさでした♪もう剪定しようと思っていたのですが、他にもまだ咲いているものや咲きそうな蕾がいくつかあるので、作業は年明けにまわすことにしました。もう少ししたら、バッツリ切って硫黄石灰合剤を塗って春を待ちたいと思います。春はまたこんなふうに咲いてくれ...
関連記事

read more

honey comb

12月初旬のことでした。伸びすぎたアベリアを剪定しているとき、こんなものを発見。こわっもう巣はからっぽで、成虫も幼虫もいないようでしたが、白っぽい手袋やフードを身につけオソルオソル撤去。自治体で防護服を貸与してくれるのだそうですね。有償か無償かは自治体によるようですが、スプレーまで配布してくれるところもあるとか!蜂は、たとえ攻撃的ではない蜂でも大量にいると怖いですものね。来年は気をつけます...
関連記事

read more

Lachenalia viridiflora

翡翠色の花が美しいラケナリア ヴィリディフローラが今年も咲いてくれました耐寒性はいまひとつですが、-4℃くらいまでであれば屋外で越冬できるようです。我が家では、球根を植えたプラ鉢をテラコッタ鉢の中にいれて耐寒性UP。花が終わるまでは屋外で頑張ってもらいたいのですが、そろそろ暖房の入っていない屋内に取り込まないといけないかも。今年の冬は寒そうですものね  ラケナリア ヴィリディフローラ(Lachenalia viridi...
関連記事

read more

Aquilegia

今日は冬至ですね。毎日寒いので、春の頃の思い出をひっぱりだしてきました。オダマキです。今春我が家で咲いてくれたオダマキは3種類。2種類は西洋オダマキのバローシリーズ。↑バローブラック。ローズバローは、昨年はこんなに↓たくさん咲いてくれたのに、真夏にもガンガン日の当たる場所に植えているせいでいじけてしまい今年はこの1本しか花茎があがってくれませんでした。バローブラックとの恐ろしい違い方 環境って重要です...
関連記事

read more

最近のお買い物

  この写真を見ただけで名前がわかった方、かなりのベテランさんではないでしょうか。レオノティス レオヌルス(Leonotis leonurus)です。あまり店頭では見かけない植物なのですが、なんと出先で見かけてしまったものですから・・・ついついお財布から硬貨が出て行ってしまいました。500円でお釣りがきましたよ。 秋に咲くシソ科大型植物で、特徴あるフワフワの暖かそうな花。そう書くと、レウカンサに特長が似ていますね。耐...
関連記事

read more

タグ

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2012年12月 | 01月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -