シェードエリア(1) オンファロデス チェリーイングラム

 

昨春お迎えしたオンファロデスが、
無事 今年も咲きはじめました。

20150410_omphalodes.jpg
<撮影 2015. 4. 10>
Omphalodes cappadocica 'Cherry Ingram'

昨年は こんな感じ↓でしたから、

20140423_omphalodes.jpg
<撮影 2014. 4. 23>

わ~、ひとまわりちゃんと大きくなっています♪♪

20150417_omphalodes.jpg
<撮影 2015. 4. 17>

blue flowerの数も相当増えていますね。
蕾もまだまだありますよ 嬉し~い。

20150416_omphalodes.jpg
<撮影 2015. 4. 16>

昨年は気づきませんでしたが、花の色にグラデーションがあって
可愛らしいです。
咲き始めは紫がかっているのですね。

昨年の記事は こちら  からどうぞ

   

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

オンファロデス ‘チェリーイングラム’

明日からGWに突入ですね。
ばぐ庭は連休らしい予定もないままですが、
とりあえず春まっさかりで日々植物が変化しています。

cherryingram.jpg

こちらは、今年初導入の オンファロデス ‘チェリーイングラム’。

本当はスターリーアイズが欲しかったのですが、
ちょうど注文する時には売り切れていたんです(涙
で、かわりにお迎えしたのがこれ。

とても可愛らしいのですが、
植えてある場所の日当たりが悪く暗い印象なので、
やっぱりスターリーアイズの方が良かったなぁ・・・
・・・と まだ思っていたりして。

ごめんね、チェリーちゃん。

もう少し見慣れたら、チェリーちゃんの良さももっと
わかってくるかも。
もう少し待っていてね。

icon_line_tree_.gif

さて、突然ですが、これらのお花は何の花かわかりますか?

みんな我が家にあるムラサキ科の植物の花なんです icon_heart_three.gif

murasakika.jpg

左上から時計回りに、
オンファロデス リニフォリア Omphalodes linifolia
ブルネラ ジャックフロスト Brunnera macrophylla‘Jack Frost’
ブルネラ ミスターモース Brunnera macrophylla‘Mr.Morse’
わすれなぐさ Myosotis scorpioides

どれも小さくて、5裂花弁で中央が盛り上がっていて
ボタンみたいで...どれもとっても可愛いです。

そして今回ご紹介したチェリーイングラムのお花はこんな感じ。

cherryingram02.jpg
Omphalodes cappadocica 'Cherry Ingram'

上の4種より少しだけ大きめの花で、花弁が薄いのか
さほどボタン感がありません。
中央の盛り上がりもあまりありませんね。 なんかのっぺり。

あ、いかんいかん、
なんだか書いていたら愚痴みたいになってきました。

icon_others_tenshi.gif「チェリーイングラムの上には、
斑入り葉のワイゲラが生えているでしょ?
お互い大きくなった時、
縁どりのあるスターリーアイズicon_flower_fuchidori.gifよりも、
さっぱり花のチェリーイングラムのほうが
ごちゃごちゃしなくていいかもしれないよ?」

なるほど~!
天使のささやきにより、私の愚痴もおさまりがち♪

実際はどうかまだまだわかりませんが、
せっかくお迎えした縁を大事に、育てていきますね。

2015年のオンファロデス チェリーイングラムの記事は こちら からどうぞ。


   

テーマ :  ジャンル : 趣味・実用

シェードガーデンの主役に・・・ ブルネラ ジャックフロスト

宿根草・多年草へ  にほんブログ村

日当たりの悪い場所に植えるものといったら何が良いでしょう・・・。
もちろん、他に植わっているものや、好みや、予算などなど
考慮するべき条件は人それぞれなのですが、

ヒューケラやギボウシ(ホスタ)と同じくらいコレは捨てがたいハズ

ブルネラ(ブルンネラ)です。

シルバーリーフが晩秋まで日陰を明るくしてくれる優れものicon_other_kirakiran02.gifなのですが、
この時期はまずは葉の美しさよりも花を愛でてあげましょうっicon_heart_03.gif

だって、ほら ↓
jff02.jpg
こ~んなに可愛らしいicon_other_up_yajirusi.gifのですから。

このブルネラ ジャックフロスト(Brunnera macrophylla 'Jack Frost')は、
2009年に瀕死状態の処分苗をお迎えしたものなのですが
年々元気になり、昨年から花を咲かせるほどに復活してくれましたicon_other_1172.gif

jffall12.jpg
昨年↑より、
今年↓は さらにパワーアップしたようです
jffall.jpg

そういえば、今年は白花種のミスターモースも開花中なのでした

jfmm.jpg

ミスターモース(Brunnera macrophylla 'Mr.Morse')は2011年春にお迎えし、
今年がはじめての開花です。

いずれの品種も当地では冬季完全に落葉しますが、3月上旬になると
産毛に包まれて新葉が展開してきます。

ご覧ください、このシルバー+緑葉脈の美しいicon_star_1085.gifリーフ。

jfl.jpg

我が家では、夏場ほとんど日のあたらない明るい日陰に植えているおかげで
葉やけしたりすることは少ないのですが、
バッタ(と思う)の食害で秋になるとボロボロの葉になってしまいます

なるべく薬剤を使いたくないのですが、バッタってなかなか捕殺できなくて・・・
(大きいだけに、手でつぶせないし、足でも踏みたくないしね)

カマキリやカナヘビなどによる捕食を待つだけでなく、何か良い方法ないかなぁ~。

jff01.jpg

せっかくの「シェードガーデンの主役級美リーフ」なので(呼び方が長っ^^;)
なんとか今年は対策を考えてみたいものです

   

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

tag : カラーリーフ

プロフィール

ばぐ

Author:ばぐ
 
ユーフォルビア、ヒューケラ、原種シクラメンなど葉も楽しめる多年草を中心に、ローメンテナンスなガーデンを目指しています。植物選択の基本は「地植え」出来ること。雑草も虫たちもできるだけ共生できたらいいなと思っています。

カテゴリ
タグ
最近の記事+コメント
検索フォーム
LINK
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

お願い
当ブログ内の写真・画像・文章につき 許可なしでの引用・複製を禁じます。 Copyright © BUG's GARDEN All Rights Reserved.
thanks for comming  2013.1~
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2017年03月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


Enjoy your life.
RSSリンクの表示