ようやくコラボできました


今年は大豊作のクレマチス シルホサ ’ジングルベル’。

先日、ニオベとコラボしてくれないと嘆きましたが、
ようやくそろって咲いてくれましたicon_heart_three.gif

とはいえ、たったの一輪^-^;

clema_201511-01.jpg

それでも嬉しくて寄ってみると、
あらら・・・

clema_201511-02.jpg

穴があいておりましたicon_face_hiyaase.gif
やあね、蛞蝓の仕業かしら・・・。

コラボがはじまって5日。
ニオベの2輪目が咲きました・・・1輪目はもう終わりだけどね。

clema_20151111.jpg
<撮影 2015. 11. 11>

さて、花がたくさん咲いてくれて移植が正解だったことはわかったものの
困ったことがひとつ。
もともと ジングルベルは4~5mもツルの伸びる品種です。
環境があっていなかった頃はずっと1mにも満たないチビでしたが
ここに植えてからはスクスク伸びてすでに2m超。
さらに新しいツルも伸びています。

さぁ困った。ここ、あまり広くないのです^^;
ばっさり伐らなくちゃだわ。

   

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

移植正解のクレマチス ~シルホサ ’ジングルベル’~

ジングルベルが初めて我が家で咲いてくれたのは去年のこと。
その去年も、結局咲いたのはほんの1輪だけでした。

昨年の記事は こちら 

一昨年末の移植まで1輪も咲いていなかったことを考えれば
ものすごい進歩だと思ったのですが、
今年はそんなものではなかったのです。

20151012_Clematis-Jingle02.jpg
<撮影 2015.10.12>

一部分を写しただけでこの蕾の数です

いやもうこの相違たるや歴然で、
育てたい場所で育てるんではなくて
その植物にあった場所で育てることの重要性を
あらためてヒシヒシと感じますね。

20151012_Clematis-Jingle01.jpg

すでに何輪か咲き始めています。

派手さは無いですが、ジングルベルの花は
緑がかった白~クリーム色で落ち着きがあって上品な感じ。

20151012_Clematis-Jingle03.jpg

昨年のこの時期は、下のほうでニオベがたくさん咲いてくれていたのですが
今年は秋の花が咲く気配がない・・・
せっかく赤黒花と白花のコラボが楽しめると思っていたのに残念。
なかなかうまく組み合わせられないんですよね~

仕方ないので(!?)ひいて 
手前のダリアポンポンショコラの黒赤花と一緒に^-^

ポンポンショコラは、まだ咲きかけのものもありますが、
もうピークは過ぎたようです。

20151012_daria.jpg


   

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

クレマチス ムーンビーム

 

 
色んな系統のあるクレマチスのうち、
オーストラリアやニュージーランドを自生地とするタイプは
日本の高温多湿の夏は苦手だ、と
以前何かで呼んだ記憶がありました。

実際、2013年の頭にお迎えしたカートマニージョー↓は

clema_CJ_20130505.jpg

その年の初夏には咲いてくれましたが、
結局それが最後の花となりました。

咲き始めは薄クリーム色で、開くと真っ白の綺麗な花でした。

clema_CJ_20130509.jpg

やはりわが家ではこの仲間を育てるのは難しいのかも、と思いますが
今春 近所の花屋でムーンビームの苗に出会ってしまいました。
↓こんな可愛い蕾がいっぱいついて!

clema_MB_20150307bud.jpg

であった当日は我慢できたのですが、
結局後日お迎えしてしまいました^^;

clema_mb_201503.jpg

根が多湿を嫌うようなので、地植えではなく
テラコッタ鉢で軒下に配置。

あまり新品な感じの鉢は気恥ずかしいので
土を塗りつけてみました。
この後で知りましたが、ヨーグルトを塗ると良い感じになるそうですね。

clema_MB_20150401.jpg

clema_MB_20150409.jpg

花径2.5cm程度の小さな花がた~くさん咲きました。

カートマニージョーより花弁が小さいせいか、
咲いても真っ白にはなりませんね。
個人的には、カートマニージョーの花のほうが好きだわ(汗

それでも、たわわに咲いている姿はとても可愛らしく
来年も再来年も咲いて欲しい~♪と思えたのでした
課題はまずは夏越しね、と思っていたのですが

clema_MB_20150906.jpg

よかった、ちゃんと越してくれました!
しかも、新しい枝もしっかり伸びてくれています。

この調子なら、来春も咲いてくれるでしょう よかった。

   

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

ばぐ

Author:ばぐ
 
ユーフォルビア、ヒューケラ、原種シクラメンなど葉も楽しめる多年草を中心に、ローメンテナンスなガーデンを目指しています。植物選択の基本は「地植え」出来ること。雑草も虫たちもできるだけ共生できたらいいなと思っています。

カテゴリ
タグ
最近の記事+コメント
検索フォーム
LINK
メール

名前:
メール:
件名:
本文:

お願い
当ブログ内の写真・画像・文章につき 許可なしでの引用・複製を禁じます。 Copyright © BUG's GARDEN All Rights Reserved.
thanks for comming  2013.1~
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Enjoy your life.
RSSリンクの表示