スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

read more

ミニアイリス ~キャサリンホジキンほか~

寒かった冬も暦上はおわって、今日は啓蟄。そういえば数日前にはなにやら虫が飛んでいたなぁ。今年は、ミニアイリスやチューリップなど いままであまり導入していなかった春咲きの球根植物に登場ねがっているBUG庭。「だって初夏までしか楽しめないし、掘りあげたりするの面倒だし・・」と思っていたからなのですがでもやっぱり綺麗だもん、庭で咲いてほしい!と一念発起したわけです。ミニアイリスは4種類お迎え。地植えや鉢...
関連記事
スポンサーサイト

read more

小さくて可愛い早咲き原種水仙たち

水仙というと初春に咲くイメージがありますが、この時期に咲いてくれる可愛い早咲きタイプの水仙もあるんです。<Narcissus cv.‘December White’>バルボコジュームの園芸品種「ディッセンバーホワイト」は、我が家では11月から開花。<Narcissus cv.‘December White’>草丈15cmくらいのオチビさんで、小森谷ナーサリーさんのオリジナル品種。下の画像は、同じく小森谷ナーサリーさんのディッセンバーレモン。<Narcissus cv...
関連記事

read more

秋の花は楽しめるかな

春はバラゾウムシにやられまくり、なかなか花を楽しめなかったバラのユリイカ。結局、バラゾウムシ、ヨトウムシ、チュウレンジハバチ、などなど色んな虫たちに好かれてしまい、「これぞユリイカ~!」と楽しめる期間はあまりありませんでした。気温がさがり、日も短くなり、虫が少なくなってきているとはいえ、まだバラゾウも居ますけれどさて、秋の花はどうでしょうか。追肥をあげていないせいもあるのでしょうか、お花は少し小さ...
関連記事

read more

オニユリとカノコユリ

台風5号が猛威をふるっているようですね、奄美地方はじめ、今後の進路となる地域の被害が最低限ですみますように・・・・さて、BUG庭では、百合がリレーバトンを鬼百合から鹿の子百合に渡しています。これ↑は7月上旬、ムカゴからのオニユリの蕾が色づいてきた頃。通路脇で生えて大きくなってしまいましたから、咲いたらすぐに葯を取り除いています。見て眺めるには葯もあった状態のほうが綺麗だと思うのですが服について欲し...
関連記事

read more

新入りカラーリーフ^-^ ~ヘリオプシス サンバースト~

春の終わりにひときわ目立つ花を咲かせてくれるアカンサスは、我が家では 夏は暑すぎて苦手のようでこの時期から徐々に葉が黄~茶変していき、秋が来る頃にはほとんどの葉がなくなって瀕死状態に。そして大きく茂っていた葉の面積がぽっかりというわけで、その面積対策もあって、ここ数年、冬季落葉&夏の暑さに強くて丈夫な植物をさがしていました。そんなおり 先日訪れた園芸店で目に付いたのが、これ。ヘリオプシス サンバー...
関連記事

read more

タグ

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。