FC2ブログ

ミニアイリス ~キャサリンホジキンほか~

寒かった冬も暦上はおわって、今日は啓蟄。そういえば数日前にはなにやら虫が飛んでいたなぁ。今年は、ミニアイリスやチューリップなど いままであまり導入していなかった春咲きの球根植物に登場ねがっているBUG庭。「だって初夏までしか楽しめないし、掘りあげたりするの面倒だし・・」と思っていたからなのですがでもやっぱり綺麗だもん、庭で咲いてほしい!と一念発起したわけです。ミニアイリスは4種類お迎え。地植えや鉢...
関連記事

read more

トウテイラン 咲き始めました

はやいもので、今年ももう9月ですね。BUG地方は、雨の降らない暑い梅雨&雨が多く涼しい8月を経ての9月。そしてもはや中旬になろうとしています。<実生株>なんだか季節がよくわからなくなっちゃったなぁ、という感じですが、ちゃんと虫や植物は秋の訪れを感じ取っていて朝起きれば外から聞こえてくるのはセミの声ではなくコオロギなどの虫の音にかわり、植物ではトウテイランが咲き始めました。<今春株分けした株>ようや...
関連記事

read more

オンファロデス チェリーイングラム 2017

2014年から育てているオンファロデスのチェリーイングラムです。毎年ちゃんと開花してくれて、少しずつ大きくなっています。↓2014年の開花。↓2015年↓2016年↓2017年株が大きくなったので春先に株分けをしましたら昨年に比べて開花が遅いので・・・なにやら株分けの後遺症が??と心配していました。でも、咲いてしまえば体力低下など感じさせないほど。今春は親株のみの開花ですが、いつか子株からもたくさん咲...
関連記事

read more

ムスカリ、シラー、プシュキニア

ソメイヨシノも散りはじめ、4月ももう中旬。誰がなんと言ってももう春ですね。庭では、植えっぱなしの小球根たちが花を咲かせました。↑2013年にはたった1球だったムスカリが4年でここまで増えました。↑こちらも、2013年にはたった1球だったシラー。4年でこれ以上に増えています。少し離れたところでも咲いていたのはコボレ種子から増えたのでしょうか・・・?↑ムスカリやシラーとは反対に減少傾向のプシュキニア。今...
関連記事

read more

ヴィリディフローラ 2017 ~ラケナリア観察2年目~

今シーズンも、安定の美しさ。 ラケナリア ヴィリディフローラの翡翠色の花です。 < 2016.12.19 > まだ満開になる前の、この色濃い部分の残る頃が一番好き。 だけど透明感あふれる満開時も・・・やっぱり好きですね^^;  < 2017.1.12 > ヴィリディフローラを育て始めて何年になるでしょうか。 はじめはおっかなびっくりで3球植えただけだったのですが、 いまはお友達にわけてもわけても、な...
関連記事

read more

タグ

検索フォーム

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -